鉄道ホビダス

東海道本線/掛川─菊川

朝日を浴びながら東上する「富士・はやぶさ」
ot09_02_26_ef66.jpg
2009.2.21
小野浩司(大阪府)

【ガイド】朝日を浴びながら東京に向け疾走する「富士・はやぶさ」を全編成綺麗に撮影することが出来る。日の出が6時30分頃になる時期だと晴れの日だと釜の前面に光が美しく当たり列車が光り輝く。定通であれば6時52分頃に通過する。坂道の道沿いから撮影する。

【レンズ】135mm

【アクセス】東海道本線掛川駅から線路の北側、線路に並行する国道37号線を菊川方向へ約5kmほど。左手に見える龍雲寺の場所で右折、線路をくぐり右手に上がった所がポイント。車なら東名高速道路名古屋からなら掛川ICを降りて国道37号線で約5km、関東からなら菊川ICを降りて国道37号線で約4km。

【国土地理院1/25,000地形図】掛川

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.