鉄道ホビダス

関西本線塩浜支線/塩浜貨物駅

DD51バルブポイント
shiohama.jpg
2006.12.16
山本秀一(京都府)

【ガイド】晩秋から冬の季節、走り撮影が難しい夕方の列車は塩浜駅でのバルブ撮影がおすすめ。対象列車は、17時36分発の5286レ、17時13分発の8262レ。5286レは土・休日運休、8262レは、臨時列車だが、灯油需要がある冬の季節を中心に運転される頻度が高く、運がよければ2本の列車の並びが撮影できる。ポイントは、構内すぐの踏切脇。ここでは、全国的に珍しくなった「タブレット授受風景」が見られる。

【レンズ】100mm程度

【アクセス】隣接している近鉄塩浜駅より5分。JR南四日市からは、やや遠い。車なら国道23・25号線「大里交差点」を塩浜方面へ。近鉄の陸橋を越えてすぐの交差点を左折、「北伊勢信用金庫」のある交差点左折しすぐ陸橋の側道を入るとJR貨物の塩浜駅に当たる、右折するとポイントの踏切に出る。

【国土地理院1/25,000地形図】四日市東部

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.