鉄道ホビダス

あのころの小田急線 2

oer4000.jpg
1985.3 成城学園前 P:高橋一嘉

30数年前の成城学園前駅、停車中の電車は吊り掛け駆動時代の4000形(初代)です。この頃、原則他系列と併結しない4000形は、昼間は5連か6連(3+3)で各駅停車を中心に運用されていましたが、早朝や夕方などには急行運用で快走する姿を見かけました。特に朝6時台の急行大秦野行きは好んで乗車したものです。写真は夕方でしょうか、5+5の10連です。この年、4000形の冷房化・新性能化改造が始まり、数年後には小田急線から吊り掛け駆動車もパイオニア台車も消えることになりました。(つづく)

このweb上のすべての画像は個人でお楽しみになる以外の使用はできません。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.