鉄道ホビダス

吾妻線の最近の記事

吾妻線で最後の活躍をする湘南色115系を田園風景の中で
20171002155027-53c701ebb7db42d3d668783a6270e9a801d309ff.jpg

2017.9.24
椙田俊幸(東京都)


【ガイド】赤城山をバックに、手前に田んぼを入れてスッキリとした列車写真を上越新幹線の高架下の側道から安全に撮影出来る場所。高崎の115系も211系へ置き換えが進んでいるので、115系の撮影はお早目に。作例は537Mだがこれからの季節は日が陰るので、115系の撮影は536Mがベスト。115系の他、211系、651系1000番代も撮影出来る。

【レンズ】105mm

【アクセス】金島駅前をすぐ右に入る道があるので、線路沿いに細い道を祖母島方向へ約700m行くと上越新幹線高架下の側道に出るので、そこが撮影ポイント。金島駅から徒歩約10分。車なら関越自動車道 渋川伊香保ICから約25分。

【国土地理院1/25,000地形図】金井

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

吾妻線の朝練は祖母島の田園で
20150724162144-d34256eafa52a3835052b7233135c76c49b96804.jpg

'14.8.24
中澤博(東京都)

【ガイド】『お立ち台通信』vol.12の132頁で紹介された撮影地の対面は、早朝の吾妻線の列車を順光で狙える撮影地。撮影可能範囲はかなり広く、様々なアングルで絵造りが出来る。通常は115系や107系の普通列車が被写体となるが、年に数回設定される吾妻線内始発の団臨、厳冬期に運転されるクモヤ145の「霜取り電車」が目玉となる。撮影時は農作業の支障にならない十分な配慮を。

【レンズ】21mm

【アクセス】祖母島駅から小野上方面に向かい、吾妻線の下を潜った先の田園地帯が撮影地。徒歩1、2分。関越自動車道・渋川伊香保ICから30分程度。

【国土地理院1/25,000地形図】金井

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

小野子山を背景に吾妻線の列車を狙う
115-1000_537m.jpg

2012.6.17
中澤 博 (東京都)

【ガイド】吾妻線の車窓を飾る小野子山を背景に、サイドアングルで列車を狙う撮影地。金島駅から近いため、列車利用での訪問も容易だ。この撮影地へ至る途中、下り列車をインカーブで狙う撮影地もあるので、二つの撮影地を兼ねて楽しむ事も可能。光線状態は正午過ぎからが良好で、運が良ければDD51牽引の「小野上工臨」も狙える。

【レンズ】35mm

【国土地理院1/25,000地形図】金島駅の改札口を出て直ぐ右折、祖母島方面へ向かう吾妻線沿いの細い道を道なりに進む。上越新幹線のコンクリート橋をくぐり、左手の未舗装の道を往けば作例の撮影地に着く。関越自動車道・渋川伊香保ICから25分程度。

【国土地理院1/25,000地形図】金井


【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

樽沢トンネルを抜ける車輌を狙えるポイント
ot_140317_DSC_2901.jpg

2013.11.5
酒井陽一郎 (東京都)

【ガイド】日本一短い樽沢トンネルを俯瞰撮影することができる。左右の視界が良好のため、自由な構図がとれる。新緑、紅葉あるいは雪化粧した風景が似合う場所である。

【レンズ】80mm

【アクセス】岩島駅から県道375号を川原湯温泉に向かって3.6kmほど。トンネルの手前左手に舗装された斜面があり、ヘアピンカーブした所が撮影地。関越道渋川伊香保ICより、県道35号等を通り、川原湯温泉方面へ進み、岩島駅前を左折、県道375号を進む。なお、舗装された斜面の道は車進入不可である。

【国土地理院1/25,000地形図】長野原

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

まもなく見納め吾妻渓谷を行く列車を撮る
20140108_115k.jpg

2012.11.10
中澤 博(東京都)

【ガイド】八ッ場ダム建設による新線移行で、廃止が確定とされている吾妻線の水没予定区間にある吾妻渓谷を往く列車を狙う撮影地。列車に樹木が被るのが難点だが、紅葉・積雪・新緑とメリハリのある風景での撮影が楽しめる。作例は115系の普通列車だが、2014年のダイヤ改正で定期運用を終える185系、改正後に投入される651系が充当される特急「草津」も狙いたい。早めの午後が順光。撮影地から少し距離があるが、撮影後は川原湯温泉の共同浴場「王湯」で一風呂浴びるのも一興。

【レンズ】50mm

【アクセス】川原湯温泉駅の目の前にある国道145号を中之条方面に進む。しばらく進むと新しい温泉街となる区域に続くS字の登り坂の道へ右折して進行。道なりに坂を上ると辿り着く吾妻線を見下ろせる区間が撮影地。徒歩15分程度。関越自動車道渋川伊香保ICから国道145号経由で1時間程度。

【国土地理院1/25,000地形図】長野原

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

吾妻線伝統撮影地で小野上工臨や国鉄型を狙う
130702_ota.jpg

2013.6.3
稲葉喜一 (静岡県)

【ガイド】あまぎ色のOM08編成をはじめとした185系、湘南色の115系、107系と国鉄型の宝庫。運が良ければ月に数回運転されるDD51牽引の「小野上工臨」と遭遇できる。鉄橋には歩行者用通路があるのでやや高い位置から撮影し目立たなくするのがポイント。午後が順光となる。尚この歩行者用通路で対岸に渡れば道の駅があるので、撮影の合間の休憩や食料の調達に利用できる。小野上工臨運転日には13時30分過ぎに通過する

【レンズ】70mm

【アクセス】祖母島から線路に沿ったルートをとって10分ほど。関越自動車道渋川伊香保ICから約30分。

【国土地理院1/25,000地形図】金井

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

駅前撮影地で吾妻線の上り列車を狙う
130311_157.jpg

2013.3.3
中澤 博 (東京都)

【ガイド】祖母島駅最寄りの空き地から上り列車を順光で狙えるお手軽撮影地。被写体の手前に架線柱が来るものの、年間を通じて「草津32号」通過時(14:20頃)の光線状態が良好で、湘南色や157系色が充当された日に狙いたい。遅めの午後は冬季の場合、背後の山影が線路に被り、夏季は列車正面が陰るので注意が必要。
祖母島駅周辺に飲食店やコンビニはないが、小野上側の第一吾妻川橋梁が市道3号線という公道を兼ねているので、歩いて対岸の道の駅や飲食店に行く事が出来る。お立ち台通信vol.9・138ページで紹介された撮影地を徒歩で兼ねることも可能だ。

【レンズ】85mm

【アクセス】祖母島駅を下車して小野上側へすぐ。徒歩1分未満で到達できる。関越自動車道渋川伊香保ICから30分程度で到達できるが、祖母島駅は土地勘がないと判り辛い位置にあるので、お手軽な列車訪問をお薦めしたい。

【国土地理院1/25,000地形図】金井

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

吾妻渓谷の景勝地を望む絶景ポイント
2012_2_3_agatsuma.jpg

2012.2.3
高橋孝一(群馬県)

【ガイド】ダム建設により岩島-長野原草津口間は付替え線の工事が進んでいる。ここでは、渓谷の景勝地のひとつ、集塊溶岩からなる岩峯を背景に俯瞰撮影ができる。岩峯を取り込むためには、100㎜程度の中望遠レンズがいい。特定の土休日の485系「リゾートやまどり」のほか、湘南色・日光色の185系特急や107系、115系の短編成も見逃せない。この坂を下った渓谷入り口付近の滝見橋からは、深い渓谷と橋梁を渡る列車を背景にした写真も撮れる。秋の紅葉や冬景色は特におすすめ。

【レンズ】100㎜

【アクセス】吾妻線川原湯温泉から線路沿いに並行した国道145号を150mほど岩島方面へ進み右折。ヘアピン状の急坂を登り、左下に線路が望める坂の途中が撮影地。駅から156分程度。車なら関越自動車道渋川伊香保ICから40㎞。国道145号沿いの川原湯温泉駅の手前150mを左折。急坂を登る途中が撮影地。

【国土地理院1/25,000地形図】長野原

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

夏の早朝のひと時 526M 115系
110913_yanbadam.jpg

2011.8.12
大野 亨(神奈川県)

【ガイド】八場ダムの建設に伴い、湖上第2橋から吾妻線を望んだ景色。ダムが完成するかどうか現在不透明だが、ダム迂回線が完成すれば、この区間は廃線になる見込み。今のうちでないと、見られない景色だ

【アクセス】川原湯温泉駅下車、長野原草津口方面へ約3㎞ぐらい。関越自動車道渋川伊香保ICから約1時間、湖上第2橋から橋上は、駐車場不可。

【国土地理院1/25,000地形図】長野原

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

湘南金太郎塗装185系「草津」
ota_110729_.185.JPG

2010.11.6
笹本 孝(埼玉県)

【ガイド】低い築堤になっており、踏切に至る小道より撮影。185系をはじめ、115、107系等下り列車向き。お昼前後から順光。 

【レンズ】100㎜

【アクセス】岩島駅下車。川原湯方面へ並行した国道を約2㎞。
【国土地理院1/25,000地形図】長野原

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

金太郎塗装185系臨時特急「草津」の回送
110704_dam.JPG

2010.11.6
笹本 孝(埼玉県)

【ガイド】ダム建設による付け替え道の歩道より撮影。一躍有名になった湖上第2橋を一望できる。上り列車が主体で、朝から夕方まで撮影可能。(ただし昼前後は逆光)

【レンズ】24mm

【アクセス】川原湯温泉下車。並行する国道を長野原草津口方面へ約2.5㎞。湖上橋手前の信号右折。坂道を登りきり付け替え道を右折し約400m、トンネル入り口付近の歩道がポイント。かなり距離があるのでタクシー等がお勧め。関越自動車道渋川伊香保ICより約50分。岩島駅を過ぎ、線路・国道が直角に方向を変える辺りの踏み切りを渡り、新道のいろは状の高架道を登る。二つ目のトンネルの出口付近で左手に湖上橋が見えたらそこがポイント。ただし付近に駐車場はない。

【国土地理院1/25,000地形図】長野原

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.