鉄道ホビダス

JR四国エリアの最近の記事

讃岐を走るEF65牽引貨物列車を順光で編成撮り
ota_101216.JPG
2010.9.19
濱井洋輔(岡山県)

【ガイド】駅から至近で午後のEF65牽引3079レ列車が順光で撮れるポイント。背後の建築物を編成で上手く隠すのがコツ。交通量は少ないが立ち位置の車道は狭いので邪魔にならないように配慮したい。

【レンズ】60mm

【アクセス】讃岐府中駅の高松寄りにあるカーブ下の道路から。駅から至近。車なら瀬戸中央自動車道坂出ICから20分程度。

【国土地理院1/25,000地形図】白峰山

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線/新居浜

冬季限定!新居浜駅構内に停車するEF65〔岡〕をバルブする
101210065.jpg
2010.11.5
山田 優(香川県)

【ガイド】日の入りが早い冬季限定で、新居浜駅構内に停車する、岡山機関区EF65牽引の3076レをバルブ撮影することができる。新居浜駅発は18寺16分。線路横の細道からの撮影となる。車の通行はほとんどないが、通行の妨げにならないよう十分注意して撮影するようお願いしたい。

【レンズ】約150mm(35mm換算)

【アクセス】JR予讃線新居浜駅より約200m。駅より川之江方面の1つ目の踏切を渡ってすぐ。車なら松山自動車道新居浜ICから約3.5km。

【国土地理院1/25,000地形図】新居浜

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

開けた田園地帯で特急「南風」の編成を狙う
ota100330_dosan.jpg
2009.8.14
熊 博毅(大阪府)

【ガイド】南国の開けた田園地帯ですっきりとした編成写真を撮ることができる。線路の西側にポールが並んでいるため、踏切の東側から午前中の下り列車を撮るのに適している。画面には入っていないが、列車の右手後方に形の良い木があるので、それと組み合わせるのも一興かもしれない。

【レンズ】200㎜

【アクセス】斗賀野駅から線路に沿って佐川の方へ進む。駅から400mほどのところにある安田踏切が撮影ポイント。

【国土地理院1/25,000地形図】佐川

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

播磨灘が一望出来る雄大で爽快なロケーション
091228_koutoku.JPG
2009.11.3
濱井洋輔(岡山県)

【ガイド】香川県と徳島県の県境大坂峠、その香川県側の県道1号線から播磨灘をバックに高徳線を走る列車を狙う。空気の澄んだ晴れの日には遠く本州も見える雄大で爽快なロケーションで立ち位置を変えれば讃岐相生駅手前のS字カーブを走る姿も狙える。対象列車は「うずしお」の2000系を中心にキハ40系列も健在。

【レンズ】135mm

【アクセス】高徳線讃岐相生駅から県道1号線で30分~1時間程度。途中まではショートカット出来る山道もある。高松自動車道引田ICから20分程度。

【国土地理院1/25,000地形図】引田

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

駅至近の市街地に架かる橋梁を行くキハ40・47を撮る
091224_mugi.JPG
2009.11.5
中司朔良(兵庫県)

【ガイド】阿波富田駅のすぐ北、「新町川」に架かる牟岐線の橋梁は、レンガ積の橋脚が趣き深く、手軽に牟岐線の気動車が撮影出来る。すぐ東側の国道11号線「かちどき橋」から西を眺めれば、映画の舞台にもなった「眉山」が望める。橋梁は南北に架かっているので、基本的には下り列車の光線が良いが、市街地だけあって、特に川の北側は、背景の建物が目立ってしまう。比較的まとめ易いのが、橋梁の北東側から午前の上り列車をワイドで狙う構図。列車正面に陽は廻らないが、画面右端に「眉山」を配するアングルが得られる。作例は、阿波富田10時37分発の540D。

【レンズ】28mm

【アクセス】阿波富田駅から北東方へ徒歩約3分と至近。徳島駅からでも、線路沿いに徒歩約15分。車なら国道11号線と55号線の接続点が「かちどき橋」南詰。徳島県庁の西を目標に。

【国土地理院1/25,000地形図】徳島

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線の桃太郎貨物を順光で捉える
229_210.jpg
2009.6.20
服部孝博(東京都)

【ガイド】予讃線のEF210桃太郎やアンパンマン2000系などを交差する道路から俯瞰気味に撮影するポイント。順光で撮影でき、空気が澄んだ日は遠くに伊予三島の製紙工場の煙突や海を交えて撮影も出来る。

【レンズ】70mm程度

【アクセス】予讃線伊予土居駅から国道11号線と線路の間を赤星方向へ1km、15分。松山自動車道土居ICから車で約7分。

【国土地理院1/25,000地形図】東予土居

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

吉野川に沿った美しい棚田を俯瞰する
226_ootaguchi.jpg
2009.5.2
熊 博毅(大阪府)

【ガイド】棚田の広がる日本的な農村風景の中を駆け抜ける列車を俯瞰撮影できる。新緑の季節は特に美しい。レンズを左に振ると吉野川も画面に入る。午後が順光。撮影ポイントからさらに600mほどの所に「薬師堂へ400m」の看板があるが、その先にも俯瞰ポイントがある。

【レンズ】130㎜

【アクセス】大田口駅を出て土佐穴内の方へ進むと、吉野川を渡って国道32号線に出る。突き当たりを左折し、500mほど高知方向へ進むと「国宝薬師堂」の道路標識が見える。その案内に従って国道から山の中の道へ入り、3kmほど進むと「薬師堂」へと続く階段と案内板がある。そこからさらに200mほどで右手に行くと視界が開け、彼方に棚田を望むことができる。

【国土地理院1/25,000地形図】

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

単線区間を行く貨物列車を駅近くの踏切から狙う
ota_091001_210.JPG
2009.7.14
中司朔良(兵庫県)

【ガイド】川之江駅の箕浦寄り、最初にある「浜田踏切」から箕浦方を望む下り列車向きの撮影地。この辺りは、ほぼ南北に走る線形で、線路東側に架線柱があるので、踏切西側より午後の下り列車が順光となる。作例は、当地を12時25分頃に通過する3071レだが、この時刻はまだ側面まで陽が廻らない。冬場の3079レの光線が良い。駅から徒歩約5分のお手軽撮影地。

【レンズ】55mm

【アクセス】川之江駅西側の出口を出て、線路に並行する道を北上、最初の踏切が撮影地。車なら松山自動車道三島川之江ICまたは国道11号線で、川之江駅を目指す。駅の北すぐ。

【国土地理院1/25,000地形図】川之江

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線の桃太郎貨物を順光で捉える
ota_091001_210_2.jpg
2009.6.20
服部孝博(東京都)

【ガイド】予讃線のEF210桃太郎やアンパンマン2000系などを交差する道路から俯瞰気味に撮影するポイント。順光で撮影でき、空気が澄んだ日は遠くに伊予三島の製紙工場の煙突や海を交えて撮影も出来る。昼間のEF65は運用がなく寂しいが、121系や8000系なども撮影できる。

【レンズ】70mm程度

【アクセス】予讃線伊予土居駅から国道11号線と線路の間を赤星方向へ1km、15分。車なら松山自動車道土居ICから約7分。

【国土地理院1/25,000地形図】東予土居

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

岡山機関区のEF65 一般番代を撮影する
ot_09_06_23_ef65.jpg
2009.6.20
服部孝博(東京都)

【ガイド】日の長い時期に、岡山機関区の貴重な上りEF65 一般番代・PF、EF210、「しおかぜ」EC・DCの編成をすっきりまとまった構図で撮影できる予讃線の単線区間ポイント。駅間の中間で、跨線橋から俯瞰気味に狙える。周辺には車を停められる所はない。夏なら正面にも陽が回る。どちらかと言えば、明るい曇りが望ましい。近くには下りの有名ポイントである観音寺のカーブがある。

【レンズ】80mm程度

【アクセス】観音寺駅から豊浜方向に線路沿いに2km程度。車なら高松自動車道大野原ICから3.5km約5分

【国土地理院1/25,000地形図】観音寺

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線の複線区間でEF65を狙う
09_06_15_wfr65p.jpg
2008.5.2
山田 優(香川県)

【ガイド】予讃線、八十場間─坂出間のほぼ中間地点。バックに山々や木々が入り、首振りの魅力的な写真が撮れる。国鉄色は、岡山機関区のEF65PF、EF65一般型などが撮影できる。対象列車は下り貨物列車午前の3075レ、午後の3079レの2本。午後遅くにならないとサイドまで日が回らないので曇り日が狙い目。なお付近には駐車スペースがないので注意願いたい。

【レンズ】135mm

【アクセス】予讃線坂出駅から高架下沿いの道を高松方へ約1.5kmほど高松方面へ。高架の終わった1つ目の踏切がポイント地点。車なら瀬戸中央自動車道坂出ICから約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】白峰山

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線ののどかな風景でEF65を撮る
ota_09_03_13_ef6557.jpg
2008.11.4
山田 優(香川県)

【ガイド】予讃線の、のどかな風景を走る下り岡山EF65、EF210牽引の貨物列車を撮影する。線路横を流れる高瀬川の土手付近から撮影すれば、作例写真のように俯瞰気味に、踏切横からかぶり付いて撮れば、きれいな編成写真が撮れる。レンズは標準から中望遠まで。

【レンズ】105mm相当

【アクセス】予讃線みの駅より線路沿いの道を多度津方面へ約5分。二つ目の踏切が撮影ポイント地点。車なら高松自動車道さぬき豊中ICから約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】仁尾

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線讃岐塩屋駅下車すぐのお手軽撮影地
ota_09_03_13_1038.jpg
2008.12.8
山田 優(香川県)

【ガイド】予讃線讃岐塩屋駅下車すぐのお手軽撮影地。高架区間の終わりを下ってくる、岡山EF65、EF210牽引の下り貨物列車をアウトカーブから撮ることができる。各貨物列車ともサイドには光がまわらないので曇り日が良い。

【レンズ】200mm相当

【アクセス】予讃線讃岐塩屋駅(上り側)より駅前の道を丸亀方面へ徒歩1分。高松自動車道善通寺ICより約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】丸亀

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線複線区間の定番撮影地
ota_09_03_11_ef65.jpg
2008.11.14
山田 優(香川県)

【ガイド】予讃線複線区間、讃岐塩屋─多度津間の中間地点である定番撮影地。田園地帯を走る岡山EF65、EF210牽引の下り貨物列車を撮ることができる。午後から順光。レンズは標準から中望遠まで。

【レンズ】150mm相当

【アクセス】予讃線讃岐塩屋駅より線路に並行した県道21号線を1.5kmほど多度津方面へ。車なら高松自動車道善通寺ICより約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】丸亀

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

冬場は夕日ギラリ!岡機65名物四国運用を撮る!
s-IMG_3575.jpg
2008.12.17
穴水雄大(東京都)

【ガイド】冬場に3074レを側面ギラリを狙える数少ないポイント。冬至の時期だと少々露出を稼ぎにくいが、1月上旬から中旬にかけてだと、側面を強調する事ができる。ちなみに3074レの通過時間は16時30分。

【レンズ】85mm

【アクセス】豊浜駅から約3km。国道11号線を観音寺方向に進み、3つ目の信号を左折。道なりに進むと、線路を渡る。そこが現場になる。車なら高松自動車道大野原ICから約10分。

【国土地理院1/25,000地形図】観音寺

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

徳島運転所の留置車輌を跨線橋からじっくりと狙う
08_10_27_kiha.JPG
2008.3.27
中司朔良(兵庫県)

【ガイド】徳島駅の北東側に広がる徳島運転所の南東端に、徳島城址に繋がる跨線橋があり、ここから徳島駅方向を望むと、徳島運転所の入換車輌や留置車輌、牟岐線の通過列車を望むことが出来る。近年新型車輌への置き換えが進行し、国鉄型キハ40・47系列の活躍の幅も狭まりつつあるが、ここからじっくりと撮影することが出来る。午後からが順光となる。

【レンズ】90mm

【アクセス】徳島駅下車。阿波富田方向へ線路沿い南側の道を5分程歩くと、徳島城址への跨線橋がある。車なら神戸淡路鳴門自動車道・高松自動車道鳴門ICまたは徳島自動車道徳島ICから国道11号線に入り、徳島駅を目指す。

【国土地理院1/25,000地形図】徳島

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線/多度津

予讃線多度津駅での「ムーンライト高知・松山」
08_08_18_moonlight.JPG
2008.8.12
香川真人(香川県)

【ガイド】予讃線多度津駅での撮影。ムーンライトが来るのが深夜となり、明かりがあまりないので三脚は必須。虫よけスプレーなどを準備しておいたほうがいい。

【レンズ】75mm

【アクセス】多度津駅改札から徒歩1分。車なら高松自動車道善通寺ICから約15分。

【国土地理院1/25,000地形図】多度津

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

予讃線の片ポール区間でEF65を撮る
08_08_08_chiyagama.jpg
2008.5.27
山田 優(香川県)

【ガイド】予讃線のEF65が撮れる単線ポイントで、片ポール区間は意外と数が少ない。このポイントは詫間駅から近く、すっきりとした編成写真が撮れる。午前中順光。午前8:55分頃通過の3075レ(コキ5輌)が、きれいに収まる。6輌編成以上は編成切れになるので注意。

【レンズ】100mm

【アクセス】予讃線詫間駅より県道21号線を観音寺方面へ約5分。松崎交差点先の踏切がポイント地点。車なら高松自動車道善通寺ICから約20分。

【国土地理院1/25,000地形図】仁尾

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

箸蔵付近を大俯瞰
08_07_24_dosan.jpg
2007.9.19
岩朝 徹(滋賀県)

【ガイド】土讃線の桜の名撮影地の箸蔵駅西の直線─吉野川橋梁までを大きく俯瞰できる撮影地。レンズは200mm以上の望遠が適する。坪尻駅付近直上の峰ノ久保集落をかなり高く登った広域農道からの俯瞰で、周囲は斜面の畑とまばらな民家のみ。飲食物を購入できる所はない。「阿讃西部広域農道:込野観音寺線4km」と書かれた道路標識の真下付近が撮影地。

【レンズ】450mm

【アクセス】坪尻駅から国道32号と反対側の集落へ1.5km程度登ったところだが、徒歩でのアクセスは容易ではないと思われる。車なら徳島自動車道井川池田ICから40分程度。

【国土地理院1/25,000地形図】阿波池田

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.