鉄道ホビダス
  • TOP
  • 随時アップ:消えた車輌写真館

クモハ103-11+102-1201 

20160627140434-066901b8b18ca34514224eb05c76668570d6f6c3.jpg

大船工場の牽引車101系の後を継いだ103系のユニットです。営業線ではみることがない組合せです。廃車解体をしていた工場ならではの苦心作。Mc103-11(中原 1993.7 )、Mc'102-1201(松戸 1993.4)の廃車を利用。前照灯増設、Mc'前面貫通扉下部に点検窓新設した。車輪が死重として載っていた。1994年の写真ではパンが定位置にあるが、1996年の写真では前位に移設されていて、101系同じとなり入換えが便利になった。 1996.5.24 大船工場 P:髙澤一昭

■わが国鉄時代バックナンバーはこちら
■国鉄時代バックナンバーのご案内
現在『国鉄時代』はvol.1、vol.9〜21、vol.23〜25が品切れとなりました。他の巻も早めのご購入をお勧めいたします。電話でのご注文はブックサービス(株)0120-29-9625(フリーダイヤル)まで。

20160615141133-32ceb1ed233cce20903bb1e059c103966d35d0d8.jpg

20160509154602-92a02f68701f0b19ed18d8d26d133c816406127a.jpg

20160203143103-ef2f6e4839540579927cbb12890776615be6f0b9.jpg

20150609155253-63cd99d937961bdec28aebb3a1f118ed1959a31a.jpg
第41回 交通図書賞 奨励賞受賞

DD51 893

20160623140713-554f6e252d8ca1b1e053449c15aa4261f96c6b74.jpg

1974年12月佐倉機関区に新製配備、後に愛知機関区に転属となる。2002年12月A更新工事、そして廃車は2016年3月である。写真は2089レ紀勢貨物を牽引するDD51 893号機、大内山駅で特急南紀2号と交換した後、唸りを上げて通称「大内山大カーブ」を登って行った。 '11.11.30 紀勢本線 大内山--梅ヶ谷 P:楢井勝行

78675

20160623135828-41caae83a26a2f2986a1cefdde49c6d3ad06e410.jpg

1925(大正14)年に川崎で製造、記録では神戸に新製配置とある。1930(昭和5)年には新見に配属(その後糸崎に移動)されていたようだ。1938(昭和13)年夏に糸崎から三次に転属の記録があり、三次区の8620形では最古参のグループになる。芸備線や福塩線で活躍し、最後は三次~福山間の貨物列車牽引、三次駅構内の入換えなどに用いられた。1970(昭和45)年秋、和歌山に転属したが、1972(昭和47)年春に廃車となり、現在は和歌山県五條市で静態保存されている。 '70.4 芸備線 三次 P:清原正明
【ご投稿方法の変更】
システム変更による投稿フォーム不具合が改善できずご迷惑をお掛いたします。当分の間、投稿フォームを使用せず、
〔件名〕を 「消えた車輌写真館 車輌名 お名前」(例:消えた車輌写真館 D51 838 山下修司)にして、
kietasyaryo@neko.co.jp
にお送りください。

レイル・マガジン

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.