特集・コラム

【京都鉄博】もう一度会える、「SL 北びわこ号」報道公開!

2021.09.30

text & photo:RM
取材日:’21.9.30 取材協力:京都鉄道博物館

 京都鉄道博物館は、2021年5月に引退を発表した北陸本線のイベント列車「SL 北びわこ号」の特別企画として、「SLスチーム号」をかつての「SL 北びわこ号」そのままC56 160と12系客車で運転する。初日の本日、その運転の模様が報道公開された。なお、事前発表では機関車の形式について何も記されていなかったが、やはり最もふさわしいC56 160が登板となっている。

 

▲C56 160+オハ12+スハフ12という編成で、「SL 北びわこ号」をイメージさせる「SLスチーム号」。

▲ヘッドマークは日替わりで歴代各種が取り付けられる予定。本日は「春」バージョンが取り付けられていた。

▲現役で車籍を有している12系客車が「SLスチーム号」として運転されるのも珍しいこと。

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加