特集・コラム

1930年建造!東海道本線の終点、神戸駅を訪ねる

2020.12.31

取材日(特記以外):’20.10.3
text & photo:奥村匠海

 日本を代表する路線である東海道本線。その起点は言わずと知れた東京駅であるが、その終点は西日本を代表する港町の主要駅の一つ、神戸駅だ。今回は、東京駅起点589.5㎞、東海道本線の終点である神戸駅の歴史ある駅舎を訪ねてみよう。

▲現在の神戸駅は3代目となっている。初代、2代目と場所を変えながら3代目で現在の場所となった。

■東海道本線の終点、神戸駅を訪ねて

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加