ニュース

運転台公開やHM取り付けも! 京都鉄博で電気機関車とコンテナ貨車の特別展示イベント開催

2022.08.18

 日本貨物鉄道株式会社(JR貨物)と京都鉄道博物館は、JR貨物の電気機関車とコンテナ貨車の特別展示にあわせて、イベントを開催すると発表した。詳細は以下の通り。

◎EF65形式2085号機運転台公開


(プレスリリースより)

■開催日時
 8月20日(土)(1) 12:15 (2) 14:00 (3) 16:00
 8月21日(日)・28日(日)(1) 11:00 (2) 13:00 (3) 15:00
※各回約45分
■参加方法:各回開催時刻に開催場所にて受付
■定員:各回約20名 ※定員に達し次第、受付終了

◎ヘッドマークの取り付け


(プレスリリースより)

■実施日時
 8月20日(土)14:00~21日(日)12:00
 8月21日(日)16:00~28日(日)13:00
 ※8月21日(日)12:00~16:00は取り外した状態で、見学できる。

◎JR貨物社員による解説ツアー
■開催日時
 8月20日(土)(1) 13:00 (2) 15:00
 8月21日(日)・28日(日)(1) 10:30 (2) 14:00 (3) 16:00
 ※各回所要約30分
■参加方法:各回開催時刻に開催場所にて受付
■定員:各回約20名 ※定員に達し次第、受付終了

◎子ども制服撮影会
■開催日時
 8月20日(土)(1) 13:00 (2) 15:00
 8月21日(日)(1) 10:15 (2) 12:00 (3) 14:00 (4) 16:00
 8月28日(日)(1) 10:15 (2) 12:00
 ※各回約45分

詳しくはこちら
京都鉄道博物館ウェブサイト

関連記事
京都鉄博で、「ニーナ」とPF(2085号機)、コンテナ貨車が特別展示されます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系