ニュース

わたらせ渓谷鐡道 新春版鉄印を発売!

2021.12.29

 わたらせ渓谷鐡道は、新年を迎えるにあたり、特別版の鉄印を販売すると発表した。書き置き印のほか鉄印帳に直書きされたものも用意されている。文字はすべてわたらせ渓谷鉄道の社長の手書きとなっている。詳細は以下の通り。

■発売期間
 2021年12月25日(土)~

■発売箇所
 相老駅、大間々駅、通洞駅、車内販売

■価格
・鉄印帳(金色に直書き):1冊2,800円
 鉄カード付


(わたらせ渓谷鉄道ウェブサイトより)

・鉄印(書き置き印):1枚800円


(わたらせ渓谷鉄道ウェブサイトより)

■商品のポイント(プレスリリースより)
 令和四年が皆様にとってどうかよい年でありますように、心を込めて記帳させていただきました。印刷やコピーではなく、一枚ずつすべて私の手書きとしました。
 今回は夫婦とも(相)に老いるまで長生きできると、今でも人気の高い相老駅をモチーフにイラストにも初挑戦。十二支の寅を書きましたが、私の顔に似てしまいました。少しオヤジっぽい寅ですが、かわいがってください。
 さらに、鉄印帳には招福の「朱竹」を加えました。子孫繁栄・立身出世・家業繁盛が叶うといわれる縁起物です。「相老」と「朱竹」は鉄印帳版限定ですので、ぜひ鉄印帳は当社でお求めください。すでに鉄印帳をお持ちの方も、もう一冊いかがでしょうか。
 年末・年始は感染症対策にご協力のうえ、わ鐵に乗りに来てください。お待ちしております。
わたらせ渓谷鐵道株式会社 代表取締役社長 品川知一

詳しくはこちら
わたらせ渓谷鐵道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加