ニュース

茨城県内の地域鉄道4社合同! 鉄道古物販売会

2021.12.29

 茨城県内の地域鉄道4社(関東鉄道株式会社、鹿島臨海鉄道株式会社、ひたちなか海浜鉄道株式会社、真岡鐵道株式会社)及び茨城県(政策企画部交通政策課)は、多くの方々に鉄道に対する興味・関心を持ってもらうため、「鉄道利用促進おもしろ企画」を11月から順次、実施している。今回、4社が初めて合同で、廃車になった本物の車両や、使わなくなった踏切などの部品、鉄道に関連するグッズ等の販売会を開催する。詳細は以下の通り。

■鉄道小物商品の一例


(プレスリリースより)

■開催日時
 2022年1月10日(月・祝)10:00~14:00

■開催場所
 大洗シーサイドステーション2階
 茨城県東茨城郡大洗町港中央11-2
 ※大洗駅から徒歩11分

■内容
 鉄道古物及び各鉄道会社グッズの販売 各社キャラクターのパネル・列車のヘッドマーク等の展示

入場方法
 当日8:30から9:30分までの間で、会場前において、「入場整理券」の抽選配布を行う(整理券の配布は先着 100 名まで)。
 「入場整理券」に記載された時間帯・順番で、各回20名ずつ、会場に入場する。
 整理券での入場は、①10 :00~、②10:20 ~、③10:40~、 ④11:00~、⑤11:20~の計5回、各回20分間の総入替制。11:40からは整理券を持っていなくても入場できる。

■購入ルール
 会場内では、希望する鉄道会社のブースに並んで購入する。鉄道古物の購入は、1人につき2点まで。

●支払方法
 現金のみ

詳しくはこちら

関連記事
「茨城県の鉄道4社が初タッグ! 様々な企画を実施」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加