ニュース

秩父鉄道「開運記念入場券」を元日から発売

2021.12.29

 秩父鉄道は、2022年1月1日(土・祝)より「開運記念入場券」を発売する。初詣シーズンに合わせ2022年1月1日(土・祝)~10日(月・祝)には新年の皆様の開運を願って急行列車2編成に「急行開運号」の特別ヘッドマークを掲出する。詳細は以下の通り。

◎「開運記念入場券」の発売
 2022年干支の『寅』をモチーフにした、カラー硬券入場券。硬券の裏面には、願い事が書けるようになっている。また、台紙は絵馬型になっており、表面には急行開運号のイラストがデザインされ、裏面には秩父三社を紹介している。


▲開運記念入場券イメージ(プレスリリースより)

●発売期間:2022年1月1日(土・祝)~10日(月・祝)※売切れ次第終了
●発売箇所:秩父鉄道 長瀞、秩父、三峰口の各駅窓口、秩父鉄道通販サイト「ちちてつe-shop」
●発売価格:各170円※「ちちてつe-shop」では、3駅セット販売のみ
●券の仕様:C型カラー硬券入場券1枚、絵馬型台紙付


▲開運記念入場券台紙(表)イメージ(プレスリリースより)


▲開運記念入場券台紙(裏)イメージ(プレスリリースより)

詳しくはこちら

◎「急行開運号」の運行について
 急行列車2編成に、特別ヘッドマーク「急行開運号」を掲出して運転する。


▲過去の急行開運号イメージ(プレスリリースより)

●ヘッドマーク掲出期間:2022年1月1日(土・祝)~10日(月・祝)

▲急行開運号ヘッドマークイメージ(プレスリリースより)

※乗車には、普通乗車券の他に急行料金(大人210円小児110円)が別途必要

詳しくはこちら

秩父鉄道WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加