ニュース

もう一度会える! 「SL 北びわこ号」特別企画を実施

2021.09.07

 京都鉄道博物館は、2021年5月に引退を発表した北陸本線のイベント列車「SL 北びわこ号」の特別企画を実施する。SLスチーム号の客車を12系客車に変更し、特別ヘッドマークを取り付ける。合わせてグッズ付きの乗車券も発売される。詳細は以下の通り。

(JR西日本プレスリリースより)

◎SLびわこ号の特別ヘッドマークを付けたSLスチーム号
■運行期間:2021年9月30日(木)~10月5日(火)
■運行時間:11:00~16:00の間、概ね30分~60分に一本運行
■開催場所:SLスチーム号のりば
■乗車料金:大人(高校生以上):300円、こども(3歳~中学生):100円 ※通常のスチーム号と同額
■ヘッドマークの取り付け予定


(JR西日本プレスリリースより)

※10/3に取り付け予定のヘッドマークコンテスト入賞作品とは、2019年に開催されたデザインワークショップに湖北地域の小学生等が参加し、審査により選定されたものとなる。

◎グッズ付き入館券の販売
 アソビュー!より「SL北びわこ号」で使用された「春夏秋冬」の各ヘッドマーク4種をモチーフにしたマグネットに加え、京都鉄道博物館開館5周年記念ヘッドマーク2種を追加し、豪華6種を1セットにしたチケットを販売する。売切れ次第終了となる。
■商品内容
 「SL北びわこ号」復活&5周年記念グッズ付き入館券

(JR西日本プレスリリースより)

■販売期間、有効期間:2021年10月1日(金)0:00~11月29日(月)16:30
販売数量:500枚
■販売価格

(JR西日本プレスリリースより)

🔶詳しくはこちら
🔶京都鉄道博物館ウェブサイト
🔶アソビュー!ウェブサイト
🔶JR西日本ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加