ニュース

マイクロエース 近鉄10000系

2011.06.20


★2007年発売の初代「ビスタカー」・近鉄10000系が、一部仕様変更のうえ再登場。

★車体上下紺に窓廻りオレンジの旧塗装は前回の「登場時」に近いが、側面から「Express」マークが消えた1961年以降の姿。両先頭車の連結器も新塗装と同じく露出している。

★新塗装ではモ10007が貫通前面化後の姿としているのはそのままに、1970年、ク10003が中間車化されサ10003となった姿に変更。これは便所タンク取付に伴い、床下に余裕のないサ10004に代わって便所を設けたもの。製品ではサ10003の車体を新規製作、モ10001・10007も便所窓形態の変更・点検蓋の印刷表現がなされた。

★行先ステッカーのほか、ク10003・10005用に「特急」マークとダミーカプラーが付属(流線型先頭車の同マークは取付済)。ただし前回同様、クのライトは非点灯。




〔価格〕

●塗装済完成品

7輌セット:各23,100円

〔セット内容〕

■旧塗装:モ10001+モ10002(M)+ク10003+サ10004+ク10005+モ10006+モ10007

■新塗装:モ10001+モ10002(M)+サ10003+サ10004+ク10005+モ10006+モ10007




○旧塗装



○新塗装


  • このエントリーをはてなブックマークに追加