ニュース

TOMIX 長良川鉄道ナガラ300形

2011.06.20

★2010年発売の樽見鉄道ハイモ295に続き、同型の軽快気動車、長良川鉄道ナガラ300形がラインナップ。

★実車は開業時のナガラ1形の代替用に1998年から7輌が登場。ワインレッドの新塗色に彩られ、同線の主力となっている。

★先発の樽見と同型車のため、モデルも同じ金型のカラーバリエーション。室内灯装備、両側ダミーカプラーといった仕様も同様。

★製品では301・304の2種を用意。印刷済の車番のほか車体に描かれた花(301:水仙、304:ツツジ)、行先、別付屋上機器の色が異なる。いずれもM車で、貫通扉に社章が入った近年の姿とされている。

〔価格〕

●塗装済完成品:各6,405円



  • このエントリーをはてなブックマークに追加