ニュース

マイクロエース ED75 759/ED79 13

2011.06.20


★マイクロエースよりED75のバリエーション2種が追加。

★実車のED75 759は残り少ないJR東日本所属の現役機で仙台車両センターに所属。工臨や回送、イベント列車などにも活躍している。ED79 13はED75 700番代後期車より改造された青函トンネル用機関車で回生ブレーキを装備。現在はJR北海道函館運転所青函派出所に所属し、特急仕業を中心に旅客列車に活躍中。

★製品は既発売の同型機に準じ、ED75 759は黒Hゴム化された姿を再現。ED79 13は2エンド側がシングルアームパンタに換装される前の、前後下枠交差型パンタで、前面のHゴムが一時期、左右で色が違っていた姿を再現。

★今回より側面の電気暖房表示灯が作り分けられ、ED75 759は中期型の縦長のもの、ED79 13は後期型の小型のものとしている。解放テコも別パーツによる表現。

★ヘッドライト点灯。ED79 13には快速〈海峡〉のヘッドマークが付属している。

〔価格〕

●塗装済完成品:各7,140円




○ED75 759



○ED79 13


  • このエントリーをはてなブックマークに追加