ニュース

N700系3000番代〔TOMIX〕

2008.09.26

JR Series N700〔ここに注目!〕

★東海道・山陽新幹線の新たな顔として増備の続くN700系。今回新たに3000番代がNゲージで登場した。

★N700系のうち3000番代はJR西日本に所属するグループで、JR東海所属の0番代「Z編成」に対し「N編成」と呼ばれる。

★前回の先行試作車に対し量産車をプロトタイプとするため、喫煙室の設けられた3、7、8、10、15号車の窓配置を変更。

★Z0編成と同じくフライホイール付き動力(フル編成時2輌)と通電カプラーを備え、セットの構成も不変。

★西日本仕様のJRマークや号車番号のほか、今回は禁煙車表示、車椅子マークも印刷済となった。車番は基本セットのみN2編成のものが印刷済で、編成番号、各増結セットの車番はインレタ(増結セットA・Cに付属)を使用。N4・N5・N7編成のものも含まれ、基本セットの車番変更にも対応する。なお、前回同様行先表示は用意されない。



〔価格〕

●塗装済完成品

 基本セット(3輌):9,975円

 増結セットA(5輌):12,390円

 増結セットB(3輌):6,615円

 増結セットC(5輌):14,700円



〔セット内容〕

■基本セット:783-3002+785-3302(M)+784-3002

■増結セットA:785-3500+785-3000+777-3000+786-3700+786-3200

■増結セットB:786-3000+775-3000+776-3000

■増結セットC:787-3000+787-3400+785-3600(M)+785-3500+787-3500

JR Series N700



ホビダスN700系3000番代


  • このエントリーをはてなブックマークに追加