ニュース

てっぱく 2016ゴールデンウィークイベント 開催

2016.04.20
 鉄道博物館では、ゴールデンウィークにさまざまなイベントを開催する。
 特別イベントの開催、駅弁屋・レストランでの限定メニューや、ミュージアムショップでのおすすめ商品などを用意する。
 GW特別イベントは手づくりキャンドルイベントを除いて参加費無料、入館料のみ楽しめる。ゴールデンウィーク期間中(4月20日~5月9日)は休館日なしで営業する。
【てっぱくセレクト!駅弁祭りレジェンド】
 鉄道がはぐくんだ食文化である駅弁について、鉄道博物館で所蔵する資料を展示し、あわせて各地の歴史ある駅弁を特別に販売する。
○日時
 4月29日(金・祝)~5月8日(日)
 11:00~14:00
 ※駅弁販売は売切れ次第終了。
 ※駅弁に関する資料展示は開館時間中観覧可能。
○場所
 エントランスゾーン2F ステンドグラス前
【103系のカラーとデザインをみんなで決めよう!】
 2018年度に予定している鉄道博物館リニューアルにあわせて、ラーニングゾーンに展示中の103系のカラーリングとデザインを変更する。昨年夏に引き続き、デザインを募集する。特設ブースで色を選択し、投票用紙で応募することができる。
○日時
 4月29日(金・祝)~5月30日(月)
 10:00~18:00
○場所
 ラーニングゾーン1F 特設デザインブース
【「海を航(わた)る~船・鉄道・新幹線~」ギャラリートーク開催】
 北海道新幹線(新青森~新函館北斗間)が、3月26日に開業したことを記念する企画展「海を航る」にあわせて、展示解説員(インタープリタ)が案内するギャラリートークを実施する。この展示では、1908(明治41)年に開業した青函連絡船、1988(昭和63)年に開業した青函トンネル、そして北海道新幹線へとつながる、津軽海峡をわたり青森と函館を結ぶ鉄道ルートの歴史を紹介している。
○期日
 4月29日(金・祝)、30日(土)、5月1日(日)、3日(火・祝)~5日(木・祝)、7日(土)、8日(日)
○時間
 各日とも13:00~(約20分)
○場所
 コレクションゾーン2階 スペシャルギャラリー1
【新潟の「のってたのしい列車」旅展 お子さま限定ワークショップ】
 「新潟の「のってたのしい列車」旅展」では、GWに合わせてオリジナルストラップ作製を体験できる、お子さま限定ワークショップを開催する。
 この展示は、上越新幹線越後湯沢~新潟間で世界最速の芸術鑑賞”GENBI SHINKANSEN”が運転を開始するのにあわせ、4月29日(金・祝)から5月8日(日)まで開催している。”GENBI SHINKANSEN”のほか、”SLばんえつ物語””きらきらうえつ””越乃 Shu*Kura”といった列車について映像やパネルで紹介している。
○日時
 5月3日(火・祝)~5日(木・祝)、7日(土)、8日(日)
 1回目 10:15~、2回目 13:00~、3回目 15:30~
○場所
 コレクションゾーン2階 スペシャルギャラリー前
○内容
 新潟支社管内を走る新幹線、ジョイフルトレインの好きな写真を選び、オリジナルストラップ作製を体験できる。
【~社会科見学~「てっぱく探検ツアー」】
 GWもボランティアのガイドによる「てっぱく探検ツアー」を開催する。普段入ることのできない鉄道博物館施設内の見学や、ラーニングゾーン1階 駅構内ラボにおいて駅員や車掌の仕事を体験するツアーを行う。
○日時
 5月7日(土)、8日(日)
 10:45~(所要時間約90分)
○場所
 当日10:00から2階インフォメーションで受付を行う。
○定員
 各日10組20名
○対象
 小学校3~6年生のこどもと、付添いの方
○その他
 スペ-スの都合で付添いの方が見学できない場所もある。
【ナハネフ22形式寝台客車、車内公開】
 ヒストリーゾーン収蔵の青い寝台客車ナハネフ22形式は、1958年に登場し東京や大阪と全国各地を結んだ寝台特急で活躍し、のちに「ブルートレイン」と呼ばれて親しまれた車輌であるが、この車内を公開し、三段式の寝台を見学することができる。
○日時
 4月13日(水)~6月20日(月)
 平日 14:00~15:00
 土休日 12:30~13:30
○場所
 ヒストリーゾーン1階
 ナハネフ22形式寝台客車
○定員
 各日先着20組
 ※車内への案内は3分間の入替制。
【「列車大行進 2016 鉄博バージョン」上映】
 新幹線や日本各地の列車を紹介する家族で楽しめる作品「列車大行進 2016 鉄博バージョン」を上映する。今話題の北海道の列車が登場する。
○期間
 3月26日(土)~
○時間
 12:00~、13:00~、14:00~、15:00~
(各回約20分)
○場所
 ノースウイング 鉄博ホール
○定員
 各回80名程度
○対象
 小学生以下(保護者同伴)
【鉄道博物館に「新幹線変形ロボ シンカリオン」が大集合!】
 「新幹線変形ロボ シンカリオン」とは、新幹線が巨大なロボットに変形するキャラクターで、鉄道博物館の地下にある新幹線超進化研究所が開発した、「シンカリオンE5はやぶさ」が鉄道博物館にやってくる。発売前のプラレール「シンカリオンE3つばさ フレアウイング/アイアンウイング」が先行展示されたジオラマが初登場する。
○展示
 4月9日(土)~5月8日(日)
 ※プラレールシンカリオンE3つばさの展示は4月25日(月)から。
○時間
 10:00~18:00
○場所
 エントランスゾーン1F
 (メインエントランス エスカレーター横)
○E5はやぶさ登場日
 5月5日(木・祝)
○登場時間
 12:00~、15:00~の転車台回転実演に登場する。
【手作りキャンドルイベント開催】
 オリジナルの手作りキャンドルをつくるイベントで、このゴールデンウィークから鉄道博物館ロゴマーク入りガラス細工が基本セットとしてお目見えする。
○日時
 4月28日(木)~5月8日(日)
 10:00~18:00(最終受付は17:00)
○場所
 エントランスゾーン3F
○料金
 基本セット 1,050 円~
 ※鉄道博物館ロゴマーク入りガラス細工、砂、ビー玉1個付属。そのほかはオプション。
【鉄道博物館と大宮盆栽美術館・ステラタウンを結ぶ無料シャトルバスを運転】
 GW期間中、鉄道博物館と大宮盆栽美術館、ステラタウンを結ぶ無料シャトルバスが運行される。
○期日< br> 5月3日(火・祝)~5日(木・祝)
○区間
 鉄道博物館⇔ステラタウン⇔大宮盆栽美術館
○時刻
 鉄道博物館発 11:10、13:15、14:35
 大宮盆栽美術館発 10:30、11:50、13:55、15:15
○所要
 ステラタウンまで約10分、大宮盆栽美術館まで約25分
○乗り場
 P3駐車場
○運賃
 無料
【ゴールデンウィーク「食」のおすすめ】
・レストラン日本食堂
 日本食堂では北海道新幹線開業にあわせた期間限定メニューを用意している。
○発売期間
 4月21日(木)~
・レストランTD
 レストランTDではGW期間中の限定メニューとして、線路をイメージしたその名も「線路チーズのミートソースを」を用意している。
○発売期間
 4月29日(金・祝)~5月10日(日)
○価格
 900円
【ミュージアムショップのおすすめグッズ】
 ミュージアムショップでは、ゴールデンウィークのおすすめグッズを取り揃えている。ほかにも鉄道博物館でしか購入できないオリジナル限定商品も多数用意している。
(1)お弁当箱グッズ
 ①新幹線大集合 ランチボックス 1,080円
 ②新幹線大集合 はし&はしケース 540円
(2)文房具類
 ①ヘッドマーク B6リングノート 540円
 ②ヘッドマーク クリアファイル 270円
 ③ヘッドマーク ボールペン 432円
 ④ヘッドマーク シャーペン 432円
(3)アクセサリー
 ①ストラーチェガラスピンバッジ 北斗星 3,240円
 ②ストラーチェガラスピンバッジ カシオペア 3,240円
※各商品は、以下の関係各社の商品化許諾済。
 JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR九州
※数量に限りがある商品もある。
※通信販売はしていない。
※記載の価格は、すべて税込。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加