ニュース

北海道新幹線開業記念イベント「カンセンジャーと一緒に Welcome 北海道新幹線!」開催

2016.03.24
 鉄道博物館では、3月26日に開業する北海道新幹線の新函館北斗から到着する〈はやぶさ〉一番列車を出迎えるイベントを開催する。
 イベントには新幹線が北海道から九州までつながったことを祝い、スペシャルゲストとしてJR西日本の山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」が参加する。
 なお、当日参加の方には特製手旗を配布する。
■期日
 2016年3月26日(土)
■会場
 鉄道博物館 パノラマデッキ(屋上)
 ※荒天の場合はラーニングゾーン3Fで開催
■入場料
 鉄道博物館の入館料のみで参加可能。
 ※鉄道博物館の入館料は、一般1,000円、小中高生500円、幼児(3歳以上未就学児)200円。
■主な内容
(1)「Welcome 北海道新幹線!」10:20~10:40
 パノラマデッキから〈はやぶさ10号〉(大宮駅10:38着、新函館北斗発1番列車)の博物館横通過に合わせ、パノラマデッキから手を振る。ゲストとしてJR西日本の山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」が参加する。カンセンジャーは埼玉県には初登場となる。
(2)「カンセンジャーショー」11:00~、13:30~
 屋上パノラマデッキにてお子様向けのカンセンジャーショーを開催する。
(3)1000名の方に、北海道新幹線開業記念オリジナル手旗を配布する。
(4)駅弁特別販売
 カンセンジャーの来館にちなみ、山陽新幹線の500系を改装した、「500 TYPE EVA」に合わせて作られた駅弁、「新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト弁当」の特別販売を館内駅弁屋にて行う。これは普段関西地区で販売されている駅弁となる。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加