ニュース

「高崎線130周年キャンペーン」実施

2013.06.10

 東日本旅客鉄道株式会社東京支社、大宮支社、高崎支社では、2013年7月1日から9月30日まで「高崎線130周年キャンペーン」を実施する。

 高崎線は1883年(明治16年)7月28日に上野―熊谷間が開業、同年12月27日には新町まで開通し、今年で130周年を迎える。これにあわせて、臨時列車の運転やイベント等を開催し、沿線地域の発展と感謝を込めてキャンペーンを実施する。



【臨時列車】

(1)季節臨時列車 快速「レトロ高崎線130周年」

・運転日 2013年7月28日(日)

・運転区間 高崎―上尾間1往復

・編成輌数 旧型客車6輌

・全車指定席 指定席は、運転日の1ヶ月前の10時にみどりの窓口等で発売する。

・主な停車駅と時刻

上り→高崎(8:34発)→新町(8:45発)→本庄(8:55発)→深谷(9:05発)→熊谷(9:22発)→鴻巣(9:37発)→上尾(9:50着)

下り→上尾(16:01発)→鴻巣(16:15発)→熊谷(16:29発)→深谷(16:40発)→本庄(16:51発)→新町(17:00発)→高崎(17:12着)



▲イメージ

P:JR東日本ニュースリリースより



(2)団体専用列車

・運転日 2013年7月28日(日)

・運転区間 上野―水上間1往復 ※高崎―水上間はSLによる運転

・編成輌数 12系客車6輌

・団体専用列車のため指定席の発売は無し。びゅう旅行商品申込者のみ乗車可能。

・主な停車駅と時刻

下り→上野(7:53発)→浦和(8:13発)→大宮(8:21発)→上尾(8:32発)→鴻巣(8:43発)→熊谷(8:58発)→高崎(9:56発)→渋川(10:34着)→水上(12:04着)

上り→水上(15:20発)→渋川(16:45発)→高崎(17:16着)→熊谷(18:13着)→鴻巣(18:29着)→上尾(18:42着)→大宮(18:52着)→浦和(19:00着)→上野(19:19着)



▲イメージ

P:JR東日本ニュースリリースより



【旅行商品】

 団体専用列車利用のびゅう旅行商品を発売する。

(1)浦和、大宮、上尾、鴻巣、熊谷、高崎の各駅発の商品について

■商品のポイント

・座席はそのままで、電気機関車、蒸気機関車と牽引車が替わり、谷川岳の麓「水上」まで往復できる列車旅。

・水上駅周辺で散策時に利用できる「1,000円相当のお買物券(JRおいでちゃんチケット)」付

・乗車記念「オリジナル高崎線130周年記念ストラップ」付

■発売開始

 2013年6月下旬(予定)

■取扱箇所

 高崎支社内のびゅうプラザおよび、大宮支社内のびゅうプラザで販売する。



(2)上野駅発の商品について

■商品のポイント

・座席はそのままで、電気機関車、蒸気機関車と牽引車が替わり、谷川岳の麓「水上」まで往復できる列車旅。

・上野駅開業130周年を記念した記念品(オリジナルキーホルダー、記念入場券)と記念弁当(オリジナル掛け紙つき)がついた旅行商品。

■発売開始

 2013年6月下旬(予定)

■取扱箇所

 びゅうプラザ上野駅限定で発売する。



【イベント】

(1)高崎駅

 高崎駅トレインカーニバル開催

 7月16日(火)~8月4日(日)

 期間限定記念商品の発売、鉄道にまつわるイベントやワークショップ開催予定。

(2)熊谷駅

 鉄道グッズの販売

 7月27日(土)、28日(日)

(3)上尾駅

 鉄道グッズ、電車パンの販売

 7月28日(日)

※他にも上野駅・浦和駅等においても開業130周年にちなんだイベント等を予定。

※イベント内容詳細は変更になる場合あり。



【ロゴマーク】

 高崎線を現在運行中のE233系をモチーフにデザインした。

 また、のぼりも作成する。



▲ロゴマーク(イメージ)

P:JR東日本ニュースリリースより



【その他】

・高崎線沿線の見所を紹介する小冊子を作成予定。

・130周年を迎える駅の記念入場券の発売を予定。

・高崎線内の各駅を廻ってスタンプを集めると抽選でオリジナルグッズをもらえるスタンプラリーを計画。


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東日本高崎支社 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加