ニュース

臨時急行列車〈富士山トレイン371〉号を運転

2013.06.10

 東海旅客鉄道株式会社では、今夏、御殿場方面の富士山周辺の観光を楽しんでいただくため、臨時急行列車〈富士山トレイン371〉号を運転する。

 「富士山トレイン」は、昨年および今年の冬に「富士山トレイン117」として運転したが、今回、371系車輌を使った「富士山トレイン371」号として、夏に初めて運転する。夏休み期間に合わせ、臨時急行列車として、浜松から御殿場まで直通運転する。



◆運転日

 7月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、

 8月3日(土)、4日(日)〈計6日間〉



◆運行区間

 浜松―御殿場 (1日1往復運転)



◆途中停車駅

 磐田、掛川、藤枝、静岡、清水、富士、沼津、岩波

 ※停車駅は、上り・下りとも同じ。



◆運転時刻

【御殿場行き】

 浜松(7:40発)→磐田(7:51発)→掛川(8:06発)→藤枝(8:33発)→静岡(8:54発)→清水(9:06発)→富士(9:35発)→沼津(10:07発)→岩波(10:22着)→御殿場(10:33着)

【浜松行き】

 御殿場(16:50発)→岩波(17:04発)→沼津(17:31着)→富士(17:57着)→清水(18:20着)→静岡(18:33着)→藤枝(18:55着)→掛川(19:21着)→磐田(19:37着)→浜松(19:49着)



◆編成

 371系車輌(全車指定席)

 7輌編成、定員406名(普通車342名、グリーン車64名)

 ※都合により「371系」車輌で運転できない場合は、他の車輌により快速列車(全車自由席)として運転することがある。その際は、急行券と指定席券(またはグリーン券)を全額無手数料で払い戻す。



◆料金

 乗車券の他に急行券と指定席券(またはグリーン券)が必要。



◆発売日

 急行券と指定席券(またはグリーン券)は、6月20日(木)10:00から、全国のJRの主な駅・旅行会社の窓口で発売する。



▲走行中の371系(イメージ)

P:JR東海ニュースリリースより


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東海 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加