ニュース

“アンパンマントロッコ” JR東日本管内で運転

2012.02.07

 JR東日本、JR四国及びJR貨物は、東日本大震災からの復興に取り組む被災エリアにおいて、JR四国が保有する“アンパンマントロッコ”を運転する共同事業を実施する。

 “アンパンマントロッコ”は2012(平成24)年3月24日より石巻・東北本線で運転するのを皮切りに、気仙沼線、山田線、釜石線、大船渡線、八戸線、常磐線、水郡線の計9線区で団体列車として運転し、被災エリアの子供たちを公募のうえ無料で招待する。



■運転計画

○宮城エリア

 運転日:3/24.25.31.4/1

 運転区間:石巻→仙台(片道)



 運転日:4/8.14.15

 運転区間:柳津→仙台(片道)



○岩手エリア

 運転予定期間:4/20~5/20の土休日を中心に運転

 運転区間:宮古―茂市(往復)

       釜石―陸中大橋(往復)

       気仙沼―猊鼻渓(往復)

       久慈―陸中八木(往復)



○福島・茨城エリア

 運転予定期間:6/2~6/17の土休日を中心に運転

 運転区間:水戸―いわき(往復)

       水戸―常陸大子(往復)

       水戸―常陸太田(往復)



※上記の計画は変更となる場合がある

※このほか、7/8までの期間に他の線区での運転も検討中



 なお列車は、“アンパンマントロッコ”(キクハ32)+付随車(キハ185)をディーゼル機関車が牽引。また一部列車では前後に機関車を連結して運転するほか、電気機関車で牽引する場合もある。

 また、JR貨物はJR四国エリアとJR東日本エリアの車輌回送を行なう。



■招待者募集

 応募対象者は青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県に在住の小学生以下のこどもと保護者、およびその同伴者(現在、避難されている方も対象)。

 応募方法は、パソコンまたは携帯電話、スマートフォンから、専用サイトにアクセスして応募するか、募集要項に定めた必要事項を記入の上、郵便はがきで応募。

 招待者の募集は、最初に運転する宮城エリアから開始(募集期間:2月17日~27日)。宮城エリアの応募方法など詳細については下記リンク先を参照。

 なお、岩手エリア、福島・茨城エリアの募集については、別途発表される。



■イベント等

○3月24日(土)

 石巻駅で出発式を開催。



○4月7日(土)

 小牛田駅構内で車輌展示を実施。



※その他、各エリアで出発式や車輌展示を予定。詳細については、別途発表される



○詳しくはこちら(JR東日本 ウェブサイト内 PDF形式/応募方法の詳細など)

○JR東日本 ウェブサイト

○JR四国 ウェブサイト

○JR貨物 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加