ニュース

〈鶴見線全線踏破号〉を運転

2010.09.30

 鶴見線(鶴見―扇町間)が10月28日に開業80周年を迎えることを記念して、JR東日本横浜支社では、鶴見線全線を踏破する記念列車を運転する。この列車はびゅう商品として発売されるもので、鶴見線(鶴見―扇町間)及び海芝浦支線(通称)、大川支線(通称)を団体臨時列車として走行する。

 なお、この商品には記念品として鶴見線・南武支線の全駅の硬券入場券セット(台紙付)が付いている。



〈鶴見線全線踏破号〉の概要

■運転日・コース別時間

 2010(平成22)年10月30日(土)・31日(日)

 ○Dayコース:鶴見10:40頃発~鶴見13:20頃着

 ○Nightコース:鶴見16:40頃発~鶴見19:30頃着



■臨時列車行程(予定時刻)

 ○Dayコース

  鶴見10:40頃発→扇町11:00頃着~11:00頃発→鶴見11:20頃着

   休憩

  鶴見11:40頃発→大川11:50頃着~12:00頃発→鶴見12:10頃着

   休憩

  鶴見12:40頃発→海芝浦12:50頃着~13:10頃発→鶴見13:20頃着



 ○Nightコース

  鶴見16:10頃発→扇町16:40頃着~16:40頃発→鶴見17:00頃着

   休憩

  鶴見17:20頃発→大川17:40頃着~17:40頃発→鶴見17:50頃着

   休憩

  鶴見18:40頃発→海芝浦18:50頃着~19;20頃発→鶴見19:30頃着



 ※途中、海芝浦駅では約20分停車して「海浜公園」の散策もできる

 ※車内では鉄道貨物愛好家の方による「鶴見線車窓案内」がある



■使用車輌

 205系3輌編成(80周年記念ヘッドマーク取付車輌を使用)



■商品内容及び販売価格

 鶴見線全線踏破号の運賃と記念弁当・記念入場券のセット

 各コースとも大人4,500円 こども4,000円

 ※一人につき、同行者1名まで申込み可能



■募集人員

 各日・各コース 120名



■発売日・発売箇所

 2010(平成22)年10月4日(月)14:00から川崎駅・鶴見駅のびゅうプラザで発売



 ★横浜市鶴見区在住の方には、各日・各コース40名まで優先して申込みができる

 ※優先申込は2010(平成22)年10月2日(土)10:30より鶴見駅のびゅうプラザで受付

 ※申込みには、住まいを証明する公的な証明書の提示が必要



その他のイベント概要

(1)クイズラリーの開催

 鶴見線5駅に設置した問題に答えて、鶴見線ガイドブック(鶴見駅等に備え付け)の専用はがき又は普通はがきで応募した方の中から抽選で50名の方に硬券入場券セット(台紙付)をプレゼント。



①実施時期:2010(平成22)年10月1日(金)から2010(平成22)年11月30日(火)

②応募締切:2010(平成22)年12月1日(水)まで(当日消印有効)

③応募資格:5駅に掲出しているクイズに全問正解し、応募締切日までに応募した方

        ※設置駅:浅野駅・扇町駅・武蔵白石駅・安善駅・大川駅


④賞品:鶴見線・南武支線80周年記念硬券入場券セット(16駅:台紙付)を50名にプレゼント

⑤送付先

 〒220-0023 横浜市西区平沼1-40-26 JR東日本横浜支社 営業部 販売促進課

 「鶴見線・南武支線開業80周年記念クイズラリー事務局」宛


⑥その他:応募は一人1回限り。抽選のうえ、当選者には12月下旬に賞品を発送



(2)浜川崎駅(貨物)での貨車展示

 貨物専用の鉄道からスタートした鶴見線にちなみ、日本貨物鉄道株式会社(JR貨物)の協力により浜川崎駅にて電気機関車・貨車を展示。

 このイベントは鶴見線・南武支線開業80周年記念パスを購入し、アンケートを返送した方の中から抽選で400名を招待。



①実施日:2010(平成22)年11月20日(土)

②開催場所:浜川崎駅(貨物) 合計400名(80名/1回×5回)

③展示車輌

 機関車:EF65形電気機関車

 貨車:コンテナ車(コキ車)、大物貨車(シキ車)、タンク車(タキ車)を予定

 ※コンテナ車は、JR貨物がコンテナ輸送50周年記念として作成した、みどり色のコンテナを積載

  した車輌を展示予定


④対象期間

 2010(平成22)年10月1日(金)から2010(平成22)年10月31日(日)に鶴見線・南武支線開業80周年記念パスを購入した方に限る。


⑤応募締切:2010(平成22)年11月1日(月)まで ※当日消印有効

⑥応募資格

 対象期間中に、鶴見線・南武支線開業80周年記念パスを利用のうえ、きっぷのアンケート券を事務局に返送した方から抽選で400名を招待。

 ※30分交代で5回に分けて入場となるが、時刻の指定はできない


⑦送付先

 〒220-0023 横浜市西区平沼1-40-26 JR東日本横浜支社 営業部 販売促進課

 「浜川崎駅貨車展示事務局」宛


⑧その他

・応募は一人1回限り

・抽選のうえ、当選者には11月中旬に案内を発送

・招待券1通につき、本人1名のみ入場可能、ただし、小学生以下の家族の同伴は可能

・小学生以下の単独での入場はできない



(3)記念ヘッドマークの取り付け延長

 8月10日から鶴見線・南武支線に80周年記念ヘッドマーク一部車輌に取り付けて運転しているが、好評なことから掲出期間を当初の2010年11月末予定から2010年12月末予定に延長する。



○掲出編成:鶴見線2編成、南武支線1編成



「鶴見線・南武支線開業80周年記念パス」について

 鶴見線全線・南武支線及び南武線の尻手―川崎間と臨港バス・京浜急行の一部が1日乗り放題となるもので、価格は大人500円(こども250円)。発売箇所は川崎駅・鶴見駅・尻手駅の3駅。


JR東日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加