特集・コラム

鉄道模型ジオラマはまず「基礎」から!情景作品の下地作り! 前編

2021.10.27

text & photo:根本貫史

■情景作品の基礎作り

 情景作りの初めの一歩となるのが、「地形」と「地表」作りです。作りたい情景の題材が決まったら、それを使用するベースのサイズ内に収まるように構図を決めます。情景工作自体が初めての方は、まずは平坦な地形となる題材を選択した方が無難です。しかし平坦に見える地形でも、実際には線路や道路などに多少の高低差はあるので、まずはここで解説する地形作りの基本を理解し、少しずつ高低差のある地形へチャレンジしてみましょう。

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加