特集・コラム

9月の鉄道のデキゴト「東京モノレール開業(1964年)」

2021.09.22

text:RM

乗ってたのしい「パノラマライン」

 「○月の鉄道のデキゴト」は、当月にあった過去の鉄道の「デキゴト」(路線の開通や車両の新製・廃車、そのほかの事件など)を振り返るコーナーです! ティーブレイクにでも気軽にお楽しみください。

▲開業時に登場した100形(左)、300形。2軸車で、その後の車両より全長が短かった。当初の車体色はクリーム色+水色。
‘66.4.29 東京モノレール 大井競馬場前 P:長谷川武利(消えた車両写真館より)

 今回は、ぐっと遡って57年前となる1964年9月17日のデキゴトから振り返ってみましょう。1回目の東京オリンピックが開催されたこの年、鉄道の世界では東海道新幹線の開業(10月1日)が最大のトピックでしたが、オリンピックに間に合わせなければならない事情があったのはこちらも同じ。ご存じ東京モノレールが営業を開始したのがこの日のことでした。

▲車両基地公開イベントで並んだ現代の各系列。左が10000形、右2本は1000形。
‘18.10.6 東京モノレール 昭和島車両基地 P:福田智志(鉄道投稿情報局より)

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加