特集・コラム

出発は缶を開ける音と共に… ~「湘南ライナー11号」乗車記~

2020.12.25

text & photo:ふくしま・さぎす
取材日:’20.12.9

 2021年春のダイヤ改正でデビューがアナウンスされた特急「湘南」、そしてそれと引き換えに廃止が発表された通勤ライナー列車「湘南ライナー」。このライナーは、朝の通勤時間帯と夕方の帰宅時間帯に運転される座席定員制の列車となっている。
 

▲21:00前、東京駅9番線に入線した「湘南ライナー11号」。

■湘南と都心の家路を支えてきた「ライナー」
 「湘南ライナー」は、1988年に運転を開始した定員制の列車である。上り列車が朝の出勤時間帯、下り列車が夕方から夜の帰宅時間帯に運転されており、乗車整理券「湘南ライナー券」は各ライナー停車駅のみどりの窓口、もしくは構内・ホーム上の「湘南ライナー券うりば」で販売されている。

■定員制ならではのルール

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加