特集・コラム

アーバンネットワークのフラグシップ!「新快速」の50年を振り返る
~京都鉄道博物館新快速50年企画レポートVol.1~

2020.10.05

text&photo:RM
取材日:‘20.10.2
取材協力:京都鉄道博物館

 2020年10月1日、新快速が誕生から50年を迎えた。運転開始時はわずか6往復で京都~明石間の運転であった。だが50年たった今、西は播州赤穂、東は敦賀まで広範囲でカバーする関西を代表する列車の一つとなっている。


 京都鉄道博物館では「新快速」の運行開始50年を記念して2020年9月19日より新快速50周年記念企画「この秋は新快速で50!~学んで、遊んで、しんかいそく!~」を開催している。
 新快速の50年の軌跡を振り返る特集展示のほか、収蔵資料・写真展、講演会など館内の各所で新快速

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加