ニュース

「しおかぜ」「南風」運行開始50周年記念! キハ185系とキハ47形「ノスタルジー」で行く津山まなびの鉄道館ツアー

2022.07.19

 JR西日本とJR四国では、「岡山デスティネーションキャンペーン」及び「『しおかぜ』『南風』運行開始50周年記念キャンペーン 」 のコラボレーション企画として 、1972年の特急「しおかぜ」「南風」登場当時に使用されていたキハ181 系車両が展示されている「津山まなびの鉄道館」に、2種類の国鉄型車両(キハ185系及びキハ47形「ノスタルジー」車両)を乗り継いで訪れるツアーを発売した。

キハ185系(復活国鉄色)

‘21.11.30 予讃線 多度津~海岸寺 P:二見 計
(鉄道投稿情報局より)

キハ47形「ノスタルジー」車両

‘22.1.15 山陽本線 万冨~瀬戸 P:前川昌廣
(鉄道投稿情報局より)

商品名:-往年の名車に思いを馳せて―「特急『しおかぜ』『南風』運行開始50周年号」と「ノスタルジー」車両で乗り入れ! 津山まなびの鉄道館 日帰りの旅

出発日:2022年8月30日(火) 日帰り(高松駅集合 解散)

ツアーのポイント
・キハ185系・キハ47形の2種類の国鉄型車両に乗車!
・復刻国鉄色のキハ185系が、初めて岡山駅まで乗り入れ!
・キハ47形「ノスタルジー」車両に乗車したまま、「津山まなびの鉄道館」前(津山運転所(車両基地))まで入線!
・1972 年の特急「しおかぜ」「南風」登場当時に使用されていたのと同形式のキハ181系車両を見学
・「しおかぜ」「南風」のレプリカサボを1枚進呈

料金・プラン
(1) キハ185系1名2席 キハ47形ボックス席1名2席利用プラン
  おとな1名 22,500円/こども1名 21,000円
(2) キハ185系1名2席 キハ47形ロングシート利用プラン
  おとな1名 21,000円/こども1名 19,500円
(3) キハ185系1名1席 キハ47形ボックス席3~4名利用プラン
  おとな1名 19,500円/こども1名 18,000円
 ※こどもの旅行代金は3歳以上小学生まで。
 ※ボックス席3~4名利用プランは、必ず3名以上で申し込むこと。

ツアー概要
【往路】高松駅(集合)8:40頃発⇒キハ185系復刻国鉄色「特急『しおかぜ』『南風』運行開始系復刻国鉄色「特急『しおかぜ』『南風』運行開始50周年記念号」⇒岡山駅(乗り換え)⇒キハ47形「ノスタルジー」車両⇒津山駅12:20頃着⇒「津山まなびの鉄道館」前(津山運転所(車両基地))まで入線⇒「津山まなびの鉄道」館を見学(見学終了後、津山市内観光)
【復路】津山駅16:20頃発⇒キハ47形「ノスタルジー」車両⇒岡山駅(乗り換え)⇒キハ185系復刻国鉄色「特急『しおかぜ』『南風』運行開始50周年記念号」⇒高松駅(解散)21:20頃着
 ※列車の運転時刻は変更となる場合がある。

食事条件食事条件
・昼食は、「ツアー特製掛け紙」付き弁当
・夕食は、かつて津山の駅弁として親しまれ、今でも地元の味として受け継がれている「しいたけ弁当」

発売日時・発売方法:2022年7月15日(金)14:00より発売中
・JR四国ツアーWEBサイト(→こちら) 
・JR四国の旅の予約センター、各ワープ支店、各駅ワーププラザ

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系