ニュース

只見線全線運転再開は10月1日! 流出した3本の橋梁は完全復活!

2022.05.19

 JR東日本仙台支社では、2011年7月、新潟・福島豪雨により甚大な被害を受けた只見線(会津川口~只見間)について、復旧工事完了時期の見通しが立ったことから、2022年10月1日に全線運転再開すると発表した。

2020年に撮影された、工事区間を走る軌陸車。

‘20.11.14 只見線 只見~会津蒲生(運休区間) P:山田 剛
今日の一枚より)

全線運転再開日
 2022年10月1日(土)

只見線復旧工事区間

(プレスリリースより)

全線運転再開記念式典・イベント
・全線運転再開日に記念式典やイベントを沿線自治体と連携して開催する。

特別ツアー
・只見線と奥会津の四季折々の魅力を体感できる特別ツアーを実施する。
・2022年5月19日(木)に専用WEBサイトを開設し、順次ツアーの募集を行う。

復旧工事進捗状況
・流失した「第5・第6・第7只見川橋りょう」は、橋脚・桁架設・軌道工事全て完了。
・2022年7月下旬から訓練運転を開始できるよう、引き続き復旧工事を施工する。

全線運転再開後の運行列車
・会津川口~只見間を1日3往復(会津若松発 小出行3本、小出発 会津若松行3本)
・具体的なダイヤ等につきましては、あらためて告知される。

記念列車の運行
・2022年10月1日(土)に全線運転再開の記念列車運行を予定している。

第5只見川橋りょう完成状況

(プレスリリースより)

第6只見川橋りょう完成状況

(プレスリリースより)

第7只見川橋りょう完成状況

(プレスリリースより)

詳しくはこちら
JR東日本WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系