ニュース

「ふ、ふでっぱこ」ですと⁉ 伊豆箱根鉄道から4並び乗車券と新作グッズが登場!

2022.04.01

 伊豆箱根鉄道は、毎年恒例となっている数字並び乗車券の新作として、4並びを記念した「幸せのクローバー 4並び記念乗車券」と新学期・新生活に向けた電車型の筆箱「ふでっぱこ」を発売する。詳細は以下のとおり。

‘19.5.3 伊豆箱根鉄道駿豆線 三島二日市~大場 P:黒澤 鉄
(「鉄道投稿情報局」より

◎「幸せのクローバー 4並び記念乗車券」について
発売日時:2022年(令和4年)4月4日(月)各駅の始発より
発売場所
駿豆線:三島駅・ 大場駅・ 伊豆長岡駅・修善寺駅
大雄山線:小田原駅・大雄山駅
通信販売 ※通販は午前10時から開始
※「いずっぱこスプリングフェスタ」(4/3修善寺駅 開催)で先行発売。
価格:1,200円(税込)
発売数:1,000セット(売り切れ次第終了)
仕様:台紙サイズ170×170㎜ A型硬券4枚セット※自動改札機は使用不可。
乗車券区間
【駿豆線】三島田町から伊豆長岡まで片道 大人280円区間1枚)
     伊豆長岡から伊豆仁田の往復 大人340円区間1枚)
大雄山線】 五百羅漢から相模沼田の往復 大人280円区間1枚
      相模沼田から和田河原の往復 大人 300 円区間 1 枚)

【プレスリリースより】

◎「ふでっぱこ(駿豆線2201編成/イエロー・パラダイス・トレインver.」について
発売日時:2022年(令和4年)4月4日(月) 各駅の始発より
発売場所
駿豆線:三島駅・三島広小路駅・大場駅・伊豆長岡駅・修善寺駅
通信販売 ※通販は午前10時から開始。
※「いずっぱこスプリングフェスタ」(4/3修善寺駅開催)で先行発売。
発売金額:1,500 円(税込)
仕様:サイズ 約50×55×200㎜、駿豆線を走るイエロー・パラダイス・トレイン(2201 編成)の車体と、普段見ることができない下回り部分がデザインされた筆箱。商品名は「いずっぱこ」の愛称を筆箱にかけて命名。
そのほか:大雄山線 5501 編成/赤電 ver. の「ふでっぱこ 」も5月上旬に 発売開始予定。

【プレスリリースより】

本件に関するリリース
伊豆箱根鉄道通信販売サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系