ニュース

京都市交通局と近鉄が初コラボ! 近鉄宮津車庫で車両撮影会を実施!

2022.02.18

 京都市交通局と近畿日本鉄道は、初のコラボ企画として2022年3月13日に近鉄宮津車庫で両社の相互直通運転車両を並べた撮影会を実施すると発表した。

 2022年3月末で運行を終了し引退する京市交10系車両(07編成)と、近鉄で京市交線内を初めて運行した近鉄3200系車両(KL01編成)を特別に撮影できるほか、鉄道部品・グッズの販売や、京市交10系車両(07編成)に掲出しているヘッドマークのオークションを実施する。詳細は以下の通り。


(プレスリリースより)

■開催日
 2022年3月13日(日)

■場所
 宮津車庫(近鉄京都線宮津駅に隣接)

■募集人員
 500名5組:各組100名
 (1組目:10:00集合 2組目:11:20集合 3組目:12:30集合 4組目:13:50集合 5組目:15:10集合)

■旅行代金
 おとな:6,800円 こども:4,880円
 ※イベント料、参加記念品代、諸税等を含む。

■行程
 発駅==(各自)==近鉄宮津駅 宮津車庫【撮影会・鉄道部品、グッズ販売会】 近鉄宮津駅==(各自)==発駅
 ※集合・解散:宮津車庫
 撮影車両:京市交10系(07編成)、近鉄3200系(KL01編成)計2編成(予定)

■鉄道部品、グッズの販売品目(予定)
●京市交ブース…10系車両の廃品、既存の鉄道グッズなど
●近鉄ブース…相互直通運転記念キーホルダー、既存の鉄道グッズなど
 ※鉄道部品ならびにグッズの販売は、現金決済のみ

■ヘッドマークオークションも開催

■受付開始
 2022年2月21日(月)10:00~

詳細・申込はこちら
京都市交通局ウェブサイト
近畿日本鉄道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系