ニュース

「かえってきた!おうちで楽しむ中央線ビールフェスティバル202X冬の陣」開催!

2021.11.25NEW

 JR東日本は、中央線沿線のクラフトビール文化の醸成を目的に開催する「中央線ビールフェスティバル」オリジナルの期間限定パック商品をJRE MALL(ECサイト)にて12月6日より発売すると発表した。それぞれに個性の異なるビールを楽しめる「快速パック」「通勤特快パック」「青梅特快パック」の3種類が用意されている。本企画で初の販売となる「ぽっぽやエール」は、土づくり・苗植えから収穫まで駅員が愛情をもって育てたホップを使用して醸造した商品となっている。詳細は以下の通り。


(JR東日本プレスリリースより)

■販売商品
 「快速パック」「通勤特快パック」「青梅特快パック」

■数量
 各200パック 合計600パック

■予約期間
 2021年12月6日(月)12:00~2022年1月16日(日)23:59

■商品一覧
 内容:各ブルワリーのクラフトビール5種+おつまみ+グッズの詰め合わせ
 売価:5,500円(税込・配送料込)

■中央線ビールフェスティバル202Xに込めた想い
 沿線に点在する小規模な醸造所が一同に会して、多様で魅力的なクラフトビールが味わえるイベントとして、武蔵境駅前を会場にこれまで開催してきた「中央線ビールフェスティバル」。コロナ禍により、飲食店をお客との主要な接点とするクラフトビール醸造所は大変な苦境に立たされている。「202X」には、この一難が去った後に「中央線ビールフェスティバル」のリアルな場で、感動の再会(再開)を祝う乾杯をしたいという想いが込められている。

●「快速パック」:ライトエール中心で飲みやすい初心者パック


(JR東日本プレスリリースより)

●「通勤特快パック」:飲みごたえしっかり!個性を楽しむ常連パック


(JR東日本プレスリリースより)

●「青梅特快パック」:個性的なラインナップを揃えた限定パック


(JR東日本プレスリリースより)

🔶詳しくはこちら
🔶JR東日本ウェブサイト
🔶特設ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加