ニュース

鉄道博物館で「ザンナナ」ことEF64形37号機の展示イベント開催!

2021.09.06

 JR東日本と鉄道博物館は、鉄道博物館においてEF64形電気機関車37号機の展示イベントを開催すると発表した。2021年9月15日(水)~9月27日(月)の間、屋外展示場でE1系新幹線の隣に展示され、かつて運行していた列車のヘッドマーク掲出も行われる。詳細は以下の通り。

’21.3.21 信越本線 群馬八幡~北高崎 P:高橋孝一
鉄道投稿情報局より

開催期間
 2021年9月15日(水)~9月27日(月)
 10:30~16:30(開館時間は10:00~17:00)
 会期中の休館日は9月21日(火)
 荒天時は展示イベント中止

会場
 鉄道博物館 屋外展示エリア(E1系新幹線の隣に展示)

参加費
 鉄道博物館の入館料のみ
 ※現在、同館の入館券は現地では発売されておらず、事前に日時指定の入館券を購入する必要がある。

展示イベント参加方法
 「てっぱく抽選アプリ」を事前にダウンロードしておき、現地での抽選が必要。当選した場合の見学時間は入れ替えを含め10分間。なお、専用エリアの周囲からも、至近距離ではないもののEF64 37を見学することは可能。

🔶詳細はこちら
🔶鉄道博物館ウェブサイト
🔶JR東日本ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加