ニュース

【RMデザイン】えちごトキめき鉄道で新潟色モチーフのラッピング電車が運行開始!

2021.08.20

 かねてより『Rail Magazine』公式Twitter(@RM_nekopub)で、進捗状況を実況してきたえちごトキめき鉄道ET127系V1編成を活用した、新潟色モチーフのラッピング電車が、2021年8月18日(水)に運行を開始した。

▲’21.8.18 えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン 春日山~高田 P:伊藤岳志

 当企画は防水資材や床材などを取り扱う田島ルーフィング株式会社が打ち出す、「田島塗りプロジェクト」により実現したもので、ラッピングは同社製品の「デジタルフィルム オリフィ」を使用して施した。また、デザインについては自身もレイル・ファンである同社会長・田島常雄氏の「レイル・ファンにも受け入れられるフルラッピングの広告列車が作りたい」という思いを実現するものとした。

 

【概要】

■使用車両
 ET127系 V1編成

■運転区間
 えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン 直江津~関山~妙高高原
 ※信越本線 直江津~長岡へ乗り入れる可能性も

■運行期間
 2021年8月18日~約2年間を予定

■企画
 田島ルーフィング株式会社

■協力
 えちごトキめき鉄道

■ラッピングデザイン
 Rail Magazine


 当企画については2021年9月21日発売予定の『Rail Magazine』にて詳報する予定なので、そちらも是非楽しみにお待ちいただきたい。

🔸田島ルーフィング株式会社ウェブサイト
🔸えちごトキめき鉄道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加