ニュース

8月21日より運行! 徳島線トロッコ列車「藍よしのがわトロッコ」

2021.07.20

 JR四国は、昨年10月より運行を開始した徳島線トロッコ列車「藍よしのがわトロッコ」について、今年は夏季特別運転日として8月21日(土)から運行を開始する。これに合わせ、夏季特別イベントを実施する。詳細は以下の通り。

 ’21.3.27 徳島線 穴吹 P:植松 繁
鉄道投稿情報局より

■「藍よしのがわトロッコ」について(JR四国ウェブサイトより)
 吉野川が育んだ「阿波藍」、藍で富を築いた藍商人により花開いた阿波おどりをはじめとする徳島の文化や沿線の歴史、地元の食を吉野川に吹き抜ける風とともに体感できるトロッコ列車。全車指定席のため乗車する際には、乗車券のほかに座席指定券が必要。

■夏季特別運転(合計8日間)
 2021年8月…21、22、28、29日
 2021年9月…4、5、11、12日

※9月18日以降は定期運行となる。

(JR四国プレスリリースより)

■夏季特別イベント
●実施日
 特別運転日すべて
●イベント内容
・乗車した人に「藍よしのがわトロッコオリジナルうちわ」と(有)栗尾商店の鳴門金時を使用した「芋ようかん」をプレゼント。
・8月21日(土)は「さとめぐみの風」貞光駅停車中(12:07~12:19)に(有)栗尾商店による、鳴門金時を使 用したお菓子やお茶がふるまわれる。

■新オリジナルグッズの販売
●商品名
 オリジナルクリアファイル
●販売予定価格
 350円(税込)
※1,000枚限定
●その他
 「勝ちどきハンカチ」、藍よしのがわトロッコ限定「合格祈願きっぷ」、「オリジナル芋きんつば」は引き続き車内にて販売

🔶詳しくはこちら
🔶「藍よしのがわトロッコ」について
🔶JR四国ウェブサイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加