ニュース

JR西日本、社長会見で「ローカル線の見直しを検討」

2021.02.19

 2月18日、JR西日本は社長会見を行った。その中で、新型コロナウイルスの影響で利用状況が延びておらず、組織の構造改革の加速と、さらなるコスト削減を検討する必要があると明言した。その中で、「これまで内部補助によって成り立ってきたローカル線の今後のあり方について課題提起をスピードアップし、持続可能な地域交通を実現していきたい」とローカル線の在り方についての検討の必要があると発表した。

■参考資料
●新幹線・在来線特急・近畿圏の利用状況(速報値)

●運輸取扱収入(速報値)

🔶詳しくはこちら
🔶JR西日本ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加