ニュース

京都鉄道博物館、3月イベント情報

2021.02.17

 京都鉄道博物館は3月に複数のイベントを開催する。詳細は以下の通り。

■ワークショップ「オリジナル缶バッジをつくろう 2021」
 京都鉄道博物館のお気に入り展示車両をオリジナル缶バッジにできる。

●開催日
 3月20日(土・祝)、21日(日)
●開催時刻
 10:20~16:20の20分ごと(12:00~12:40は除く)
●所要時間
 各回約20分程度
●開催場所
 2F 鉄道ジオラマ側吹き抜け通路
●参加料
 入館料のみ
●参加方法
 時間指定の整理券を配布(10:00~)
●対象年齢
 小学生以下のお子様
●定員
 1回4組

■3月の「おとなの学び講座」
 「食堂車」をテーマに学芸員が解説。

●開催日
 2021年3月18日(木)
●開催時間
 14:00~15:00
●開催場所
 本館3F ホール
●テーマ
 「明治期から戦後までの食堂車」について
●講師
  飯田 一紅子(学芸員)
●参加料
 入館料のみ
●定員
 約20名 ※先着順

■普段は見学出来ない車両を公開!特別な車両公開「モハ80形1号車」
 1950年に登場した日本初の長大編成電車の中間車「モハ80形1号車」を公開。戦前の技術を踏襲しつつ新技術を採用した最大16両編成が可能となった車両で、レトロな車内を楽しむことができる。

●開催日
 3月の土・日曜日
●開催場所
 プロムナード

■ミニ500系新幹線運転会!お子様から大人までご乗車できる模型列車の運転会

(京都鉄道博物館プレスリリースより)

 

●開催日
 3月28日(日)
●開催場所
 プロムナード横 ミニ列車のりば
●開催時間
① 10:30~12:00
② 13:30~16:30
●参加料
 入館料のみ

🔸詳しくはこちら
🔸京都鉄道博物館ウェブページ

■関連記事
🔸京都鉄道博物館、営業時間変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加