ニュース

京浜急行 1000形のL/C腰掛装備車導入!

2021.01.20

 京浜急行は2021年春に、車内設備を一新した新型車両を2本導入すると発表した。新型車両は形式こそ従来からの1000形となるが、京急初のロングシートからクロスシートに切り替え可能な自動回転式座席を採用。座席幅は2100形の座席より10mm拡幅し、京急で最も広い座席となる。その他バリアフリー対応の洋式トイレや全座席にコンセントも設置される。詳細は以下の通り。

▲イメージ画像(京浜急行プレスリリースより)

■導入時期
 2021年春(予定)

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加