ニュース

JR東日本、新型砕石輸送気動車および事業用電車の投入を発表!

2021.01.19

 JR東日本は、国鉄時代に製造された機関車置き換えに向けて砕石輸送や砕石散布作業用の新型電気式気動車および入換作業や回送列車けん引用の新型電車を投入すると発表した。

■GV-E197 系(電気式気動車)
 量産先行車として、砕石輸送や砕石散布作業用に 6両編成を1編成投入。なお、非電化区間の車両の入換作業や回送列車のけん引にも使用する予定。

▲GV-E197 系イメージ(JR東日本プレスリリースより)

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加