ニュース

秋田総合車両センター「オンライン見学会」を開催!

2020.10.30

 JR東日本秋田支社では、秋田総合車両センター「オンライン見学会」を開催を発表した。ディーゼルエンジンのメンテナンス紹介のほか、特急型寝台電車「583系」の見学なども楽しむことができる。毎年開催している一般公開で見ることができない運転台の様子など、オンラインならではの見学も計画中。

開催日
 2020年12月19日(土)

開催方法
 「Zoom」によるオンライン配信

参加方法
・Aコース: 9:00~10:30「秋田支社オリジナルトートバッグ購入」(売り切れ)
・Bコース :11:00~12:30 専用ページから申し込み
・Cコース :14:00~15:30 専用ページから申し込み

内容(予定)
・オープニング
 秋田総合車両センター創業当初から現存する「レンガの壁」前からスタート。

レンガの壁イメージ(JR東日本秋田支社プレスリリースより)

・エンジンメンテナンス紹介
 JR東日本管内全てのディーゼルエンジンは、秋田総合車両センターがメンテナンスをしている。そのメンテンナンス作業を公開予定。

ディーゼルエンジンイメージ(JR東日本秋田支社プレスリリースより)

・車両見学
 引退した「583系」や「きらきらうえつ」のほか、「DE10ディーゼル機関車」など、様々な車両の見学が可能。

ラストラン当日の583系

‘17.4.8 奥羽本線 白沢~陣場 P:齋藤大暉
(鉄道投稿情報局より)

・交流タイム
 秋田総合車両センター社員との交流タイム。社員に質問などをすることが可能。

■その他注意事項
・当見学会は、オンラインツール「Zoom」を使用して実施。Wi-Fi 等インターネット接続できる環境で、パソコン・スマホ・タブレット等などから視聴することが条件となる。
・入室可能な時間内にアクセスがなかった場合は参加は不可。また、当日参加できなかった場合でも別のコースへの振り替え等の対応は不可。
・参加者・主催者側の通信状況により接続が途切れる場合や、予告なく見学会が中断した場合などにおいても、代替イベントの開催や参加コースの振り替え等は不可。

🔶詳しくはこちら
🔶JR東日本秋田支社ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加