ニュース

JR貨物 令和2年7月豪雨不通区間運転再開

2020.10.15NEW

 JR貨物は、令和2年7月豪雨による災害の影響で運休していた区間を11月1日(日)に運転再開する見込みであると発表した。

■貨物列車の運転不通区間
・肥薩おれんじ鉄道線・鹿児島本線
 八代駅~鹿児島貨物ターミナル駅間(11月1日(日)運転再開予定)

■肥薩おれんじ鉄道線運転再開後の運転計画
 始発駅を11月1日以降に発車する列車について、鹿児島貨物ターミナル駅発着として運転する予定。

■代行輸送の実施について(月~土)
●現在行われている代行輸送
・熊本駅~鹿児島貨物ターミナル駅・川内駅間
・佐土原オフレールステーション~都城オフレールステーション間

●運転再開まで新たに実施する代行輸送(10月12日(月)~)
・福岡貨物ターミナル駅~鹿児島貨物ターミナル駅間

■貨物列車の運行区間における被害状況


▲貨物列車の運行状況(JR貨物プレスリリースより引用)

🔶詳しくはこちら
🔶JR貨物ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加