ニュース

プロビア倶楽部「鉄道写真の魅力Ⅳ」

2020.10.15NEW

 プロビア倶楽部は、銀塩写真を大切にし、若い時代に心に残る写真を魅て育った鉄道写真家集団である。そのグループ写真展「鉄道写真の魅力Ⅳ」が開催される。作品はすべて銀塩プリントである。

■開催日時
 2020年10月15日(木)~21日(水)
 10:00~18:00(平日)、11:00~18:00(土日祝)
 最終日は15:00まで

■会場
 ポートレートギャラリー
 東京都新宿区四谷1-7-12 日本写真会館5F

■アクセス
 JR中央線四ツ谷駅四ツ谷口より 徒歩3分
 東京メトロ丸ノ内線1番出口 徒歩5分
 東京メトロ南北線2番出口 徒歩3分

■入場無料

■参加メンバー
 遠藤真人、青木康浩、大谷眞一、大塚保博、大山和則、貝塚 元、KAZUMI、加藤千香、金盛正樹、栗原 朗、櫻井唯貴、田村 宏、高橋 彰、田島常雄、成田ゆりこ、松本正敏、山田 実、吉原勇樹、吉村俊彦、吉村真里、八木原毅

※コロナウイルス感染症の状況を鑑み、入場者数を15名までとしている。入場制限をする場合がある。
※マスク着用、入退場時の消毒・検温を受けること。

🔶詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加