ニュース

京都鉄道博物館開館再開

2020.06.05

 京都鉄道博物館は感染症対策として当面、原則として前売入館券購入者に入館を限定し、一部の展示、体験、イベントの中止や施設の閉鎖など、利用制限を実施したうえで開館を再開することを発表した。概要は以下の通り。
■再開日
 2020年6月15日(月)
■入館方法
 原則として前売入館券を購入者のみに入館を限定。また、来館者の集中が予想される 10:00~12:00の時間帯は、入館の時間帯を30分おきに指定して販売予定。
■前売入館券の販売開始日時
 2020年6月8日(月)10:00~
■前売入館券の販売箇所
セブン-イレブン
・PassMe!るるぶレジャーチケット
・dトラベル
・asoview!電子チケット
※博物館での入館券の販売は実施しない予定。
※前売入館券は枚数限定。(売り切れ次第、販売終了)
■割引券、セット券について
●株主優待割引、障がい者割引について
・来館当日にエントランス有人カウンターにて入館券を販売。
●取扱いを一時的に取りやめる入館券および割引について
・「京都水族館セット券」 ・「京都タワーセット券」 ・「京阪京都交通セット券」
・「グループ券(セブンチケット)」 ・「京都鉄道博物館・水族館きっぷ」
・各種提示割引 ・団体割引
■当面の間、中止や閉鎖を実施するもの
●触れる展示(軌道自転車、列車を安全に走らせよう、踏切体験、切符発券および自動改札体験 等)
●鉄道ジオラマでのプログラム上演(通り抜けでの見学は可能)
●運転シミュレータ体験
●SLスチーム号の運行
●扇形車庫のSL車両の運転台見学
●OBボランティアガイド
●鉄道おしごと体験、ワークショップ、車内公開等のイベント
●ナシ20形食堂車
●0系新幹線運転台
●本館1階ミュージアムショップ2号店
●本館2階 キッズパーク
●SLスチーム号のりば休憩所
●オハフ50形休憩所
●喫煙所
※図書資料室は、土日を含め全日事前予約制にて利用可能。
※お弁当販売ブースでの販売は実施予定。レストランはテーブルや座席を減らし、時間を短縮して(11時~15時30分)営業予定。
※旧二条駅舎のミュージアムショップは、入場者数を制限して営業予定。
■地域とみんなをつなぐ「ハローキティ新幹線展」会期延長
●会期:~2020年9月6日(日)
●500系新幹線「ハローキティ新幹線仕様ラッピング」についても2020年9月8日(火)まで延長
20200605121919-aeac2aa2c03f8751428412139a9226eba03000d6.png

▲500系新幹線「ハローキティ新幹線仕様ラッピング」イメージ画像 (京都鉄道博物館プレスリリースより)

 

京都鉄道博物館ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加