ニュース

ホビダス・マーケット 高松琴平電鉄1200形「ことちゃんひやく号」

2014.04.17


★「ことでん」こと高松琴平電鉄のラッピング車が、「ホビダス・マーケット」オリジナル製品として発売。製品のプロトタイプは、開業100周年記念として2011年4月から琴平線で運行されているラッピング車「ことちゃんひやく号」。

★製品はグリーンマックス製造による動力付完成モデルで、同社から発売予定の京急700形をベースとしたもの。窓にもかかるラッピングは、車体色ともども印刷で再現している。各部のモールドは基本的には京急仕様に準ずるが、屋上については琴電入線時に誘導無線アンテナや高松築港寄り(1204)のパンタが撤去されているため専用品となっている。

〔価格〕

●塗装済完成品

2輌セット:15,000円+税


■ご購入はこちらから■


(C)2011 BY THE TAKAMATSU-KOTOHIRA ELECTRIC RAILROAD Co.,Ltd.


※製品の詳細等は2014年4月21日発売『RM MODELS』226号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加