ニュース

グリーンマックス 近鉄8600系 前期型

2013.12.19


★GM近鉄通勤車シリーズに、京都・奈良線用8600系が初登場。

★実車は1973年に登場。8000系によく似た20m級4扉・裾絞り付車体だが、当初から冷房車で屋根形状が異なる(高く、丸みが強い)。8000系タイプの幅広車体はGM完成品シリーズでは初。

★製品はラインデリア(横流ファン)のない前期型のうち、更新改造後も比較的原形を保った第4・第9編成。裾のマルーン帯がない現行塗装で、更新時追加の扉上水切りは印刷で表現している。

〔価格〕

●塗装済完成品

基本4輌セット:18,900円

増結4輌セット:15,750円


※製品の詳細・セット内容等は2013年12月21日発売『RM MODELS』222号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加