ニュース

マイクロエース キハ183系〈シーボルト〉/〈ゆふDX〉

2010.11.25

★マイクロエースのキハ183系1000番代にバリエーション製品が追加された。

★「オランダ村特急」として登場以来、相次ぐ転用による外装の変遷が多い実車だが、今回は1999~2004年に大村線で運行されていた特急〈シーボルト〉塗装と、2008年に古代漆色から山吹色に一新された現行〈ゆふDX〉塗装の登場となり、これで既発売製品とあわせて歴代の全バリエーション制覇となった。

★基本的に従来製品の色替えだが、「ゆふDX」は前面下部に取り付けられた補助ライトを別パーツにより再現(非点灯)。「シーボルト」は登場時の、客扉横に号車ナンバーがペイントされた仕様としている。また動力車のモーターカバーは床下機器の無い部分をブラックアウトさせる近年の手法が採られている。

★ヘッド・テールライトは消灯スイッチ付。側面の行先表示ステッカーが付属する。



〔価格〕

●塗装済完成品

4輌セット:各15,960円

〔セット内容〕※両セット共通

■キハ183-1001+キハ182-1001(M)+キハ182-1002+キハ183-1002



  • このエントリーをはてなブックマークに追加