ニュース

マイクロエース 183系1000番代/189系

2010.11.25

★特徴的な特定編成をもラインナップするマイクロエースの183・189系に、新規・改良品各1アイテムが追加となった。

★183系1000番代は〈あずさ〉カラー、オール小窓車の6連で、幕張車両センター所属の波動輸送用マリ31編成がプロトタイプ。分散型クーラーAU13は、実車通り2種類のルーバー形状が混載されている。

★189系は「彩野」が東武直通予備車に改装された姿で、2006年に製品化されたものの改良品。前面愛称幕は〈日光〉、側面の行先表示は「東武日光」が印刷済。独特な塗装のほか、JRと東武の各無線アンテナの載る先頭車屋上が見どころ。

★いずれもヘッド・テールライト、前面愛称幕はLEDにより点灯(消灯スイッチ付)。行先等を収録したステッカーも付属する。



〔価格〕

●塗装済完成品

6輌セット:各20,370円



〔セット内容〕

■〈あずさ〉:クハ183-1017+モハ183-1025+モハ182-1025+モハ183-1015(M)+モハ182-1015+クハ183-1018

■〈日光号〉:クハ189-2+モハ189-45+モハ188-45+モハ189-43(M)+モハ188-43+クハ189-511



  • このエントリーをはてなブックマークに追加