ニュース

TOMIX 24系25形〈北斗星〉混成編成

2011.01.24

★EF510 500番代の牽引によって注目度の上がる、対北海道列車のスター〈北斗星〉の現行編成がTOMIXから登場。

★JR東日本、JR北海道それぞれに所属する車輌の混合編成で、個室寝台車中心の豪華編成。

★編成中6号車に位置する半室ロビーカーのスハネ25 500は種車の窓形状が残り、同社〈北斗星〉「北海道セットII」に入る501番とは帯デザインが異なる502番がプロトタイプ。

★ランプシェードの点灯するスシ24は調理室窓一箇所が埋められた現在の姿。

★ブレーキシリンダーが台車側に取り付けられたTR217も実車通り。またHゴムは各車異なる黒・グレーも再現。

★近年TOMIXのブルートレインに施されるリニューアル事項を踏襲し、カニ24のエンジン、オハネフ25は2段ベッドを2ピースのパーツで再現。車体マウントTNカプラー対応の床板と新集電機構、黒色車輪を採用。

★JRマーク、エンブレムなどは印刷済、車番はインレタによりユーザー貼付、屋上無線アンテナが付属する。

★ 初回生産限定付属品として、銀河モデル製オハネフ25用寝室ハシゴパーツが付く。

〔価格〕

●塗装済完成品

5輌基本セット:13,020円

7輌増結セット:15,540円

〔セット内容〕

■基本:オハネフ25 0+オハネ25 560・スシ24 500+オロネ25 500・カニ24 500

■増結:オハネ25 560+オハネ25 560+オハネ25 550+スハネ25 500・オロハネ25 500+オロハネ25 550+オハネフ25 200




  • このエントリーをはてなブックマークに追加