ニュース

ラウンドハウス キハ30復活国鉄色タイプ

2010.07.26

New Model〔ここに注目!〕

★JR東日本の久留里線にて最後の活躍を続けるキハ30が、ラウンドハウスブランドで登場。

★北海道を除く日本全国で活躍したキハ35系気動車も、JR線では久留里線の3輌のキハ30だけが最後の活躍を続けており、2009年にそれまでの久留里色から朱とクリームのツートンカラーへの塗装復元が行なわれた。グレー化された台車などはそのままであるが、懐かしい雰囲気を振りまいて活躍中である。

★グレー台車や補強板付き前面、屋上アンテナなど、現代に蘇った姿をつぶさに再現。“タイプ”の所以はエンジンが国鉄仕様のDMH17Hのままであるところから。

★ヘッド・テールライト点灯。久留里線仕様の方向幕や優先座席のステッカーが付属。



〔価格〕

●塗装済完成品

2輌セット:8,505円


〔セット内容〕

■キハ30 62+キハ30 98(M)

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加