ニュース

MODEMO 東急デハ200形

2010.03.25

New Model〔ここに注目!〕

★登場以来、Nゲージ路面電車製品をリードしてきたMODEMOの「NT」シリーズ100作目として、「たまでん」こと東急玉川線のスター・200形が満を持して登場した。

★実車は1955年に登場。数々の新機軸を投入した画期的な車輌で、超低床構造の丸っこい張殻車体、1軸の連接台車など、外観も当時類を見ない特徴的なものであった。その形状から「ペコちゃん」等の愛称で親しまれ、1969年の玉川線廃止まで活躍した。

★製品では床下までを覆う張殻車体を、側面窓下の塗り分け線で上下を分割するという構成で再現(前面は屋根・窓廻りと一体)。

★φ4.5弱の小径車輪により、超低床車のイメージは十分。1モーター・両端台車駆動のシステムは既存の連接車製品に通ずる。連接台車は幌とともにパンタ付車体に固定され首を振らない構造だが、1軸でもあり曲線通過に問題はなく、線路状態が良好なら半径103mmのSカーブも通過できる。

★ヘッド・テールライト点灯。車番以外の標記は印刷済で、車番はインレタ・ステッカー双方で対応する。ステッカーには各種サボ・「プールゆき」看板も収録。初回生産分のみNTシリーズ100アイテム記念のピンバッジが付属。



〔価格〕

●塗装済完成品:11,340円

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加